テーマ:クリスチャン

洗礼・礼拝・献金で天国を買うクリスチャン。牧師は金持ちで牧師の息子は慶應義塾高校なんて行くべきか?

[第452回] 同志社今出川【13/13】 (↑同志社 礼拝堂。 1886年 ダニエル=クロスビー=グリーン 重要文化財) (↑クラーク記念館。 1894年(日清戦争の年) リヒャルト=ゼール 重要文化財)   1970年代後半、「敬虔なクリスチャン」を自称していたYMCA予備校高槻校の「主事」というよくわから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の親が私には出さないカネで出した「特別献金」で東京神学大に行った男―早稲田奉仕園【6/6】

[第345回]    私は、親の年収が少なかったなら、日本育英会奨学金を受給して大学に行くということができた可能性が高い。 日本育英会奨学金を受給できるかどうかは、学業成績と親の年収の2つで決まったが、高校・大学については、学業成績は「ある程度以上」でよくて、それよりも、親の年収が重視されたが、大学院の場合は、学業成績が優秀であること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立大の宗教哲学科に行かせてもらえなかった私、経大と東京神学大に行った牧師―早稲田奉仕園【5/6】

[第344回]    父は、私が子供の頃から、「ロスケはずるい。コスイギンてヤツはこすいヤツやから、だから、こすいギン!」とか、あくまで、家の中でですが、毎日のように言っていた男でした。「そんなもん、海の魚みたいなもん、誰のものでもないんやから、誰がいくら獲ろうが自由なはずや。それをとったらいかんとかいいおってからに。コスイやっちゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖書を否定する「敬虔なクリスチャン」・YMCA予備校はだめな理由―早稲田奉仕園と信愛学舎【3/6】

[第342回]    私は、小学校の3年くらいの時、親が行っていた・・といっても、たまにだが・・の教会の教会学校に、毎週、日曜日に行ったし、幼稚園はカトリック系の幼稚園だったし、小学校の1年から2年にかけて、YMCAの体操教室に通ったりしたので、子供の頃から、周囲にキリスト教の雰囲気というものはあった・・・が、それだけだったが、中学校…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田奉仕園 スコットホール・友愛学舎・信愛学舎【2/6】信愛学舎。「のために」なしで生きられない人

[第341回]    友愛学舎やスコットホールなどがある早稲田奉仕園 から近い場所に「信愛学舎」という学生寮があります。 この「信愛学舎」という名前は、私はずいぶんと前から耳にしていました。 眼にしていたのではなく耳にしていたというのは、母方の伯父が早稲田大学に行っていた時に、この「信愛学舎」に入居していたそうで、母が「信愛学舎」とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団 東梅田教会(一粒社ヴォーリズ建築事務所)、人を招く素材でできた人を招き寄せる教会

[第241回]日本の教会建築シリーズ(14)-1 日本基督教団東梅田教会と扇町教会(1)    ウィリアム=メレル=ヴォーリズの設計の教会は、おどろおどろしいウルトラCのようなものはなくとも、和やかな雰囲気で教会らしい建物が多いように思います。 又、「建築家」と言われる人には、自分の個人的な意匠上の趣味(悪趣味)を押しつけて、実際の施…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「入墨クリスチャン」に感じた疑問+借金とりに追われる大変さ?、よその息子の学費の献金

[第211回] 【1】 「入墨クリスチャン」についての疑問    2000年頃のこと。 御茶ノ水のクリスチャン文書センター(CLCブックス 御茶ノ水店)かどこかのキリスト教書店で、「入墨クリスチャン」と言われる人たちについて書かれたリーフレットを見ました。 その頃、在来木造の一条工務店に勤務して栃木県佐野市の営業所にいたと記憶してい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more