テーマ:キリスト教

高山右近の郷、大阪府豊能町高山 。右近夫婦像、右近生誕地碑他。「聖書なんて読んだらいかん」が敬虔なクリスチャンか?…

[第476回]    むかし、地方から大阪に出てきて大阪の商店に丁稚(でっち)として入った新人を先輩がからかう話・・というのがありまして、 「お~い。これから福島行くどお。用意せえ」と言われ、丁稚どんは、 「ええ~え? ふくしまあ~あ????」と驚き、あわてて泊りがけで出かけるような荷物をこしらえたところ、 行先は、大阪市福島区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団田園調布教会(6)パイプオルガン他と偶像崇拝・惑溺-田園調布と教会【10/14】

[第374回] 日本の教会シリーズ    日本基督教団 田園調布教会の建物は、1980年代の「教会らしい建物」から、2011年から2012年にかけて、東日本大震災と福島第一原発事故の直後に建て替えられて、なんだか、「倉庫みたいな建物」「鎧をかぶったような建物」「窓が少ない暗い建物」、そして、ファサードについては、言ってしまえば「『ち〇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田奉仕園 スコットホール・友愛学舎・信愛学舎訪問【1/2】スコットホール・奉仕園会館・友愛学舎他

[第340回]    東京都新宿区の 早稲田奉仕園 と 信愛学舎 に行ってきました・・・・といっても、前まで行って外観を見てきただけですが・・・。    「早稲田奉仕園」は、スコットホール・奉仕園会館・セミナーハウス・国際友愛学舎・AVACOビル・日本キリスト教会館・アイビーハウスの7つの建物とそれらに囲まれた中庭からなっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本キリスト教団箕面東教会・・・・訪問(その前まで)。落ち着いたデザインだが、私は喜べない。

[第313回]日本の教会(20) 【B】 日本キリスト教団箕面東教会 訪問     大阪万博があった1970年に北大阪急行電鉄が「千里中央」駅まで開通し、その後、「千里中央」駅から「箕面」駅まで阪急バスが走るようになり、「箕面」と「千里」がつながったが、それまでは、阪急箕面線の沿線と、阪急千里線の沿線は別の地域だった。 阪急千里線の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショファイユの幼きイエズス修道会(宝塚市)と遠藤周作『黄色い人』。及、慶應タイプのブタ人間。

[第297回] 日本の教会建築(19)    兵庫県宝塚市と西宮市の境目付近の宝塚市、阪急 今津線の「仁川(にかわ)」駅から西(山側)に坂を登って行くと、「ショファイユの幼きイエズス修道会」があります。 仁川駅のすぐ南に西から東へ「仁川(にかわ)」という川が流れています(といっても、今回、訪問時、橋から見ると、水はなかったのですが)が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都大学YMCA会館・地塩寮、京都府立医大橘井寮(ヴォーリズ)見学。及、京大と慶應。

[第294回] 日本の教会建築(18)    京都市左京区吉田牛の宮町 、京大の吉田キャンパス、要するに最近できた桂キャンパス・宇治キャンパスでない昔からの京大の西のあたりにある 京都大学YMCA会館・地塩寮 と 京都府立大学橘井寮を見学してきました・・・・といっても、道から外観を見てきただけですが・・・・。 ↓ ↑  京都大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京のキリスト教書店1 「サンパウロ」「サンパオリーノ」及、四谷界隈。イナカモンの低俗「高級ホテル」

[第243回]東京のキリスト教書店(1)    20歳前後の頃から、キリスト教書店に立ち寄るのが好きだった。 御茶ノ水のCLCクリスチャン文書センターは、ずいぶん何年も通ってきた。 渋谷のライフセンターがけっこう気に入っていたのだが、福島県~栃木県~山梨県と転勤して東京に戻って来て、久しぶりに行ってみようと思っていくと見当たらない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自殺志願者の背中を押す? ヨブ記独解―最後に神は現れたのか

[第210回]    今は昔、1970年代後半のこと、高校(大阪府立北野高校)のある英語の先生が「女の子のことが気になって気になってしかたがない。Lという字を見ると座ったところ、tという字を見ると立っているところを思い出す、ということになるともうだめ、もう伸びないね」と話されたことがありました。 自分でもそんなものかと、少なくとも大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『出エジプト記』再読。倫理的十誡と祭儀的十誡 ~ 及、中原 徹 は高校生として欠陥がある。

〔第111回〕     高校から大学にかけての頃に、前田護郎 責任編集『世界の名著 聖書』(1978.9.20.中公バックス)所収の中原洽樹訳のものや、日本聖書協会口語訳、日本聖書協会文語訳のもので読んだ『旧約聖書 出エジプト記』を、関根正雄訳の『旧約聖書 出エジプト記』(1969.1.16.岩波文庫)で再読しました。     関根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋下徹をどげんかせんといかん!~君が代問題。 内村鑑三の嘆き・ミルトン=マイヤーの憂い

〔第41回〕 前回、《 橋下 徹 こそ退陣せよ! 橋下 徹こそ処分されるべきである! 橋下 徹を冷温停止させろ! 》と題して、大阪府知事・橋下 徹が、大阪府内の公立校の教職員に君が代の起立斉唱を義務づける全国初の条例案が3日、府議会で成立させたことについて批判をおこないました。 今回、その内容を、もう少し深く述べます。   内村鑑…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more