21年 大谷本廟【4/4】花噴水。木調縦格子。「着倒れ」京都に行ったら大阪に帰っても食べ物屋がなかった話。事実に反…

[第558回]   大谷本廟(西大谷)参拝の4回目。 ↑ 仏殿の右手前、「花噴水」 「 香りは どなたにも どんなときでも 」 《 参拝者からお供えいただいた仏花を、仏殿前の噴水に浮かべています。》( 大谷本廟HP 境内案内 https://otani-hombyo.hongwanji.or.jp/about/guid…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21年 大谷本廟【3/4】明著堂・覚信尼公碑文・石窟・ノバホールそっくり無量寿堂。お骨は落すな。母親のお骨を粗末に…

[第557回]   大谷本廟の仏殿の左側にまわると、二天門があり、 二天門を通ると「白州」が開けていて、明著堂(めいちょどう)がある。↓ ↑ 明著堂 。 《 1263(弘長2) 親鸞聖人ご往生、東山鳥辺野において荼毘に付される。 1272(文永9) 東山吉水の北の地に改葬され六角の廟堂を建立(現在の知恩院山門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21年 大谷本廟【2/4】親鸞像。普通の人間と同じ高さの福沢諭吉像が気に入らない「福沢精神」。総門・太鼓楼・仏殿・…

[第556回]   大谷本廟(西大谷)参拝の後半です。 円通橋(えんつうきょう)を通り皓月池(こうげついけ)を渡ります。   左手(北側)に親鸞の像が立っておられます。↓   ブログでも何度かすでに述べたと思いますが、こういった「えらい人」の像というのは、たいていある程度の高さの台座の上に立っておられるのですが、しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21年 大谷本廟【1/4】清水五条駅から。円通橋。なぜ郊外に高層ビルを? なぜ大学をオフィスビル型に変えようとする…

[第555回]   京都市東山区の大谷本廟(西大谷)に参拝してきました。   大谷本廟は西本願寺(浄土真宗本願寺派 本山 本願寺)の飛び地という扱いらしく、西本願寺と東本願寺は西にあるのが西本願寺、東にあるのが東本願寺で、大阪市の北御堂と南御堂も北側にあるのが北御堂で南側にあるのが南御堂ですが。「西大谷」は西本願寺の大谷が西大谷で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more