アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
哲建ルンバ
ブログ紹介
 作成者は住宅中心に建築業界に勤めてきたが、人間としては哲学徒で詩人と今も思っている。哲学の哲、建築の建で哲建である。現代建築には心がないと幻滅している。ウィリアム=メレル=ヴォーリズは、変わった建物が良い建物であるわけではない、と語ったというが、心ある人間なら、普通の建物を作っても、そこに心の奥底からにじみでてくる精神が表現される。冷水摩擦でもさせてやりたいような「建築家」を見ると中原中也の詩でも読めと言いたくなる。「哲建(てつけん)ルンバ」は、「松健(マツケン)サンバ」をもじってたもの。野村克也が楽天監督時、巨人との交流戦で、巨人の走者の考えのない盗塁死を「バッカじゃなかろか、ルンバ♪」と語ったらしいが、建築、それ以外の問題でも「バッカじゃなかろか、ルンバ♪」と思ったことも、時として語ることになると思って命名しました。アレクサンドル=デュマの『モンテ=クリスト伯』は名作です。作成者は、哲学・心理学に関心があった者が、何の因果か商学部に入って卒業したという者なので、建築業界に勤めて建築・住宅・インテリアを学んでも、その根底には、一方に哲学・心理学、他方にマーケティングや経済学がある。だから、心に哲学も詩もない者が、顧客のニーズも無視してヘンテコリンな建物を作って芸術家になったみたいに思っているのを見ると「バッカじゃなかろか」と言いたくなる。建築・建築屋の話題が多くなるかもしれませんが、話題はそれに限りません。よろしくお願いいたします。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
卒業生2人と駅で会って、片方とだけ話をする教諭−受験生を応援するシリーズ
卒業生2人と駅で会って、片方とだけ話をする教諭−受験生を応援するシリーズ [第379回]    1浪して大学に行ったような人間には、「現役で大学に入った人間は甘ったれている。その点、1浪した人間は苦労を知っている」とかなんとか、勝手なことを言うヤツっていますでしょ。いませんか。私が高校を卒業したのは1970年代の後半、なんだか、昨日のことのような気がしますが、ふと気づくと40年も経ったが、私が高校生の頃、そんなことを言う人間というのがわんさといて、真面目に努力して高校を卒業する時点で大学に合格できる成績をあげた者が「甘ったれてる」で、それだけの努力をしなかったから合... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 00:09
日本福音ルーテル田園調布教会、事故物件田園調布警察署−田園調布と教会【14/14】
日本福音ルーテル田園調布教会、事故物件田園調布警察署−田園調布と教会【14/14】 [第378回] 日本の教会シリーズ    田園調布の教会というと、田園調布駅の西側、道路が放射線状になった地域の外縁部にある プロテスタントの日本基督教団 田園調布教会 と カトリック田園調布教会 を思い浮かべますが、田園調布駅の東側にもプロテスタントの教会があるのを見つけました。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 22:30
カトリック田園調布教会と聖フランシスコ修道院。『ABC殺人事件』の疑問−田園調布と教会【13/14】
カトリック田園調布教会と聖フランシスコ修道院。『ABC殺人事件』の疑問−田園調布と教会【13/14】 [第377回] 日本の教会シリーズ    日本基督教団田園調布教会の西側の道を南へ(多摩川園駅の方へ)進むと、突き当りにカトリック田園調布教会の門が見えてきます。 もしくは、日本基督教団田園調布教会の一筋東側(田園調布駅より)の道を南に進むと、そのうち、右手にカトリック田園調布教会に入る門が見えてきます。    さて、どちらが正門なのか、それとも、どっちが「正」でどっちが「副」ということはないのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 22:25
今は見当たらない「矢野一郎邸」と「旧人見純一画室」−田園調布と教会【12/14】
今は見当たらない「矢野一郎邸」と「旧人見純一画室」−田園調布と教会【12/14】 [第376回] 日本の教会シリーズ     教会というものは、教会堂の外だけ見るのではなく中にも入ってみるべきで、中に入るだけではなく、礼拝その他の教会の行事に参加してみてこそ、その教会堂について検討・吟味もできる・・・という面もあるとは思います・・・・が、逆に外だけ見て周辺を散策するからこそ、周辺について気づく場合もあります。     今回は、田園調布訪問として、日本基督教団 田園調布教会だけではなく、田園調布駅を再度、検討してみたいと思うとともに、カトリック田園調布教会も、どんな場所でど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 22:12
田園調布と教会【11/14】台(うてな)弘人体実験、吉益脩夫のファシズム精神医学、御用鑑定人中田修。
田園調布と教会【11/14】台(うてな)弘人体実験、吉益脩夫のファシズム精神医学、御用鑑定人中田修。 [第375回] 日本の教会シリーズ    教会というものは、教会堂の外だけ見るのではなく中にも入ってみるべきで、中に入るだけではなく、礼拝その他の教会の行事に参加してみてこそ、その教会堂について検討・吟味もできる・・・という面もあるとは思います・・・・が、逆に外だけ見て周辺を散策するからこそ、周辺について気づく場合もあります。    日本基督教団 田園調布教会 は、はす向かいに宝来公園という公園があります。 日本基督教団 田園調布教会の西側の道を南にまっすぐに行くと、カトリック 田園調布教会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 22:04
日本基督教団田園調布教会(6)パイプオルガン他と偶像崇拝・惑溺−田園調布と教会【10/14】
日本基督教団田園調布教会(6)パイプオルガン他と偶像崇拝・惑溺−田園調布と教会【10/14】 [第374回] 日本の教会シリーズ    日本基督教団 田園調布教会の建物は、1980年代の「教会らしい建物」から、2011年から2012年にかけて、東日本大震災と福島第一原発事故の直後に建て替えられて、なんだか、「倉庫みたいな建物」「鎧をかぶったような建物」「窓が少ない暗い建物」、そして、ファサードについては、言ってしまえば「『ち〇ぽ みたい』なデザインの建物」になりました。なおかつ、もうひとつ、《玄関扉については「『世界の丹下』設計の東京カテドラル聖マリア大聖堂の扉を物真似したような扉」の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 21:48
日本基督教団田園調布教会(5)バザーでの違和感。新会堂のファサードは… −【9/14】田園調布と教会
日本基督教団田園調布教会(5)バザーでの違和感。新会堂のファサードは… −【9/14】田園調布と教会 [第373回] 日本の教会シリーズ    日本基督教団 田園調布教会 では、バザーの前日、教会の2階の押入れで寝ていたおっさん を牧師が110番通報した、ということがあったと、その牧師から直々に聞かせてもらった。 黙って押入れの中で寝ていたというおっさんも良くなかったかもしれないが、警察に言わなければならないほどのものだろうか、とも思ったのだが、そのバザーの方でも、奇妙なものを見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 21:40
日本基督教団田園調布教会(4)「ああ、無情」 太客⇔どうでもいい⇔酔っ払い−田園調布【8/14】
日本基督教団田園調布教会(4)「ああ、無情」 太客⇔どうでもいい⇔酔っ払い−田園調布【8/14】 [第372回] 日本の教会シリーズ     日本基督教団 田園調布教会 は、これまでとりあげたいくつかの教会とは違って、自分自身がそこに何度も行ったことがある教会でした。 私はそこで、奇妙な経験というのか、いい経験なのか悪い経験なのかはわかりませんが、他では見れない経験を2つしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 21:29
日本基督教団田園調布教会(3)牧師館がなぜ教会堂の脇にないのか。遮る扉−田園調布と教会【7/14】
日本基督教団田園調布教会(3)牧師館がなぜ教会堂の脇にないのか。遮る扉−田園調布と教会【7/14】 [第371回] 日本の教会シリーズ 【1】    日本基督教団 田園調布教会の新しい教会堂で、前の教会堂にはなかったもので、今回、できたものとして、十字架が高く掲げられていることと、そのすぐ下に鐘が設けられている、ということがあります。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 21:18
日本基督教団田園調布教会(2)跳返す素材、重厚な外観。セコム、必要ですかー田園調布と教会【6/14】
日本基督教団田園調布教会(2)跳返す素材、重厚な外観。セコム、必要ですかー田園調布と教会【6/14】 [第370回] 日本の教会シリーズ    建物の外観イメージとして、私は、 (1)「重厚な外観」と「軽快な外観」があり、 (2)建物の外壁素材として「イメージとして、はねつける素材」と「イメージとして、吸いよせる素材」があり、 (3)「堅固に守るイメージの素材」と「守ろうというイメージを特に与えない素材」 があると思うのです・・・・が、前回述べた(1)に続き、今回は(2)(3)について述べます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 21:07
日本基督教団田園調布教会(1)高すぎる樹木、鎧をかぶったよう、倉庫みたい−田園調布と教会【5/14】
日本基督教団田園調布教会(1)高すぎる樹木、鎧をかぶったよう、倉庫みたい−田園調布と教会【5/14】 [第369回] 日本の教会シリーズ   田園調布駅の西側、道路が放射線状になった地域の外縁部、宝来公園の斜め向かいに 日本基督教団 田園調布教会 があります。 日本基督教団ですからプロテスタントです。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 20:59
田園調布と田園調布の教会【4/14】居住環境を配慮した田園調布の街並。心地よい宝来公園。水道局浄水場
田園調布と田園調布の教会【4/14】居住環境を配慮した田園調布の街並。心地よい宝来公園。水道局浄水場 [第368回] 日本の教会シリーズ    「田園調布」と言っても、住居表示としては、 大田区田園調布田園調布1〜5丁目 大田区田園調布南 大田区田園調布本町 世田谷区玉川田園調布1〜2丁目 とあって、これをすべて「田園調布」と考えると、相当広い範囲が「田園調布」になるし、実際問題として、「ええ〜え、こんな所が田園調布なのお〜お?  漫才で売れたというわりには、こんな所に住んで喜んでるのお〜お」みたいな場所もあります。    「ブランド地名」てのは、だんだんと範囲が広がっていく傾向が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 20:51
田園調布駅(3)独特の屋根の駅舎、放射状道路の扇の要の位置の駅前広場−田園調布と教会【3/14】
田園調布駅(3)独特の屋根の駅舎、放射状道路の扇の要の位置の駅前広場−田園調布と教会【3/14】 [第367回] 日本の教会 シリーズ    東急東横線・目蒲線「田園調布」駅は、「関東の駅 百選」に選ばれた・・・といっても、「関東の駅 百選」てのが「たいしたことない」ものではあるが、田園調布駅 旧駅舎は、渋沢栄一が「田園都市」構想として計画した放射線状に街路が広がる田園調布の駅の西側の扇の要の位置を占めており、規模は大きくないが、なかなかおしゃれな建物です。 「関東の駅 百選」よりも、むしろ、東京建築探偵団+増田彰久『スーパーガイド 建築探偵術入門―東京、横浜の西洋館230を追跡する』(1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 20:43
田園調布駅(2)放射状道路の扇の要の位置の駅はおしゃれ♪−田園調布と教会【2/14】
田園調布駅(2)放射状道路の扇の要の位置の駅はおしゃれ♪−田園調布と教会【2/14】 [第366回] 日本の教会 シリーズ    東急「田園調布」駅というのは、かつて、東横線・目蒲線が地上を走っていた時は、特別の駅舎とも思わなかった。悪いとは思わなかったが、そんなもんかくらいに思っていたのだが、田園調布駅が地下にもぐるとなると、この駅舎は重要な意味を持ちだした。 なにしろ、渋沢栄一が計画した放射線状に道路が伸びる住宅地の扇の要の位置にあるのが田園調布駅の駅舎であり、駅が地下にもぐるので地上の駅舎は要らない、もしくは、扇の要の位置ではなく、地下にもぐる位置に屋根と駅の表示があれば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 20:34
魅力ある街(東京圏)。田園調布はどこまで。態度の悪い不動産屋。田園調布駅(1)−田園調布と教会【1】
魅力ある街(東京圏)。田園調布はどこまで。態度の悪い不動産屋。田園調布駅(1)−田園調布と教会【1】 [第365回] 日本の教会 シリーズ    「この漫才で田園調布に家が建つ」というフレーズで有名な田園調布に、キリスト教の教会が、私が歩いていて見つけただけで3つあります。 田園調布駅の西側、放射線状の道路の外縁、宝来公園の手前の日本基督教団 田園調布教会 と 西側だけれども「多摩川」駅に近い カトリック 田園調布教会、それに、東側、環状8号に沿って 日本福音ルーテル 田園調布教会 があります。〔「この漫才で田園調布に家が建つ」というフレーズを流行らせた漫才師 星セント・ルイスは、《ウィキペデ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 20:26
母の日に思う―「お地蔵さんを移動させる話」(吾輩は猫)。大丸のおもちゃ売り場を通り抜けて帰った経験
[第364回]    5月の第2日曜、2018年は5月13日が「母の日」である。 ヨーロッパでは12は神聖な数字だが、13は不吉な数字・・・とか言うらしいが、日本でも、欧米の影響を受けてそう考える人も出てきたらしいが、内田康夫『十三の冥府』には「十三参り」という話も出ており、もともとは日本では13は不吉な数字ではないはずだ。 青森県の北西部には十三湖もあるし、大阪市淀川区には「十三(じゅうそう)」という地名もある。だから、今年の母の日が13日というのは不吉などということはない・・としておこう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/11 20:17
受験生へのエール【2/2】 「進学指導は高校の教師の仕事と違う」か? 浪人で学んだ高校教諭の「根性」
[第363回]     1979年、5月頃、産経新聞に掲載されていた話ですが、大阪市のある予備校に行った人で、その予備校の内容がひどすぎた、その為、、大学受験に失敗し、2浪することになってしまったと言って、親と協力して裁判を起こしたという人の記事が出ていました。    その記事を見て、私こそ、YMCA予備校を訴えたいと思ったものです。 1年浪人した後、大学入試が順調にいかず、北野高校http://www.osaka-c.ed.jp/kitano/ の3年の時の担任であったOにそれについて、「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 20:11
受験生へのエール【1/2】前年より下の大学を受けさせて「〇予備校から合格」としたがるクズ予備校は有害
[第362回]    高校を卒業する年、大学の入試に落ちたすぐ後は、「落ちた」ということにそれほど実感はありませんでした。むしろ、「落ちたのなら落ちたでしかたがない。むしろ、1年後に合格できるように、努力するしかない」と思っていました・・・・・が、4月の半ばから下旬になると、同じ中学校から高校に行ったような人間で現役で通った者と電車の中とか駅とかで顔を合わせたりすることがあり、別にそいつが悪いわけでもないのですが、現役で通った人間を見ると、「落ちた」ということが実感として感じるようになりました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 20:08
東京駅ステーションギャラリーと「くまのもの」展【6/6】―新「丸ビル」、役立つ営業とだます営業
東京駅ステーションギャラリーと「くまのもの」展【6/6】―新「丸ビル」、役立つ営業とだます営業 [第361回] 東京圏の美術館・博物館(14)‐6     東京駅 丸の内駅舎の西側に、丸の内ビルディング(丸ビル)と新丸の内ビルディング(新丸ビル)とが建っている。この2つのうち、特に丸の内ビルディングには私には思入れがある。慶應大学の4年の時・・といっても、20代の後半で卒業したのだが、「会社訪問」としてこの丸の内ビルディングの中に入っていた会社に訪問したことがあった。     もうひとつ、大阪人としては「マルビル」と言うと大阪駅の南側にある円柱状のビルの「円(まる)ビル」を思い浮かべる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/23 20:30
東京駅ステーションギャラリーと「くまのもの」展【5/6】―素材からの発展、「普通の顔」の隈研吾。
東京駅ステーションギャラリーと「くまのもの」展【5/6】―素材からの発展、「普通の顔」の隈研吾。 [第361回] 東京圏の美術館・博物館(14)‐5    学問とは、一般教養という基礎の上に専門を打ち立てるべきものであり、それは、小学校から中学校にかけての「術」的なものを使用して、中学校から高校にかけて「すべてについて一通り」を学び、大学の教養課程において「すべてにおいて何か」を学び、その「すべてにおいて一通り」と「すべてにおいて何か」の上に大学の専門課程から大学院にかけて「何かについてすべて」を学ぶというもののはずで、基礎の部分がなく、専門だけしかないような人というのは、たとえ、その専門... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/23 20:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

哲建ルンバ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる