テーマ:茶室

大田黒公園 正門・銀杏並木・茶室・記念館・蔵・庭園、ナグリ仕上げ―角川庭園と大田黒公園【10/10】

[第411回] 角川庭園と大田黒公園【10/10】    大田黒公園は、音楽評論家 大田黒元雄という人の邸宅の何割かを杉並区が寄付を受けて、周囲の敷地を合わせた上で、復元をおこなって公園として無料で開放している、というものらしく、「大田黒」は人の名前であって、その場所の地名ではありません。    大田黒公園は、JR中央線・東京メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都庭園美術館【7/8】日本庭園と茶室。お茶・おはな・着付け・仏文科は俗物4種の神器。ツツジ嫌い!

[第392回] 東京圏の美術館・博物館(15)-7    東京都庭園美術館の敷地内には、旧朝香宮邸で「日本におけるアール=デコ建築の代表」と言われる「本館」、最近、美術館専用として作られた本館の西側の「新館」があるとともに、本館の南側に「日本庭園」があり、その東側に「芝庭」があり、芝庭の南に「洋風庭園」があり、さらには「庭園」というよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畠山記念館見学2-「床刺し」を避けた浄楽亭和室。菖蒲が屋根に載る明月軒・翠庵。遮那庵。赤松は赤い

[第249回] 東京圏の美術館・博物館(4)-2   畠山記念館は、「茶の湯を体感する美術館」だそうで、敷地内には、遮那庵、翠庵、明月軒、と明月軒の後ろに新座敷の4つが、正門から入って美術館本館に至る途中の左手にあり、本館を過ぎた先に浄楽亭・毘沙門堂があり、美術館本館の2階展示室の一部分にも、≪四畳半の茶室「省庵」と茶庭が設けられ、茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more