テーマ:進学

父の日に(19ー3)【4/4】「何でもわしに絶対服従」という男との間に「中間の立場」はなかった

[第462回]   芥川龍之介『杜子春』なんてのは、太宰治『走れ メロス』と同様に菊池寛的通俗小説であり、くだらないだけで、芥川龍之介の作品では『河童』とか『歯車』の方が優れた作品だと思う。『トロッコ』は勝ちか負けかというと、まあ、勝ちの方・・かなと思う作品である。最終場面、 ≪ 良平は二十六の年、妻子と一しょに東京へ出て来た。今で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日に(19ー3)【2/4】姑息な詭弁で進路を妨害。数学と経済学は逆。ブンケー嫌な人間にブンケー

[第460回]    もうひとつ、「文系か理系か」という分類はあまりにも乱暴である。東大は文科1類・2類・3類、理科1類・2類・3類として募集してきたし、京大は法学部・経済学部・文学部・教育学部は同じ試験科目・配点・問題で、工学部・理学部・農学部・薬学部・医学部は学科によって微妙に違う学科もあったと思うがだいたい共通していた。しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日に(19-3)【1/4】子供の頃の話を無視する親。進学の際の適性、「文系」とは何か。

[第459回]   私の母は、私が小学生や中学生の頃、「親というものは、子供が大学に行く時に、行きたいと思う大学の行きたいと思う学部に行けて、やりたいと思う勉強をして、就きたいと思う仕事につけるようにと思うから、そういう気持ちで、無理矢理にでも勉強させようとするんや」と言っていたのです。小学生や中学生の頃の私は、それを聞いて本気にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文学的素養があるから経済学部に行けと言う女とないから行ってはだめだという男-受験生へのエール【8】

[第280回]    【1】~【7】でも述べたが、1970年代後半、北野高校の2年の時の担任であった旧姓S野(女。北野高校→神戸大文学部卒)は、どうも、私が嫌いだったらしく、ずいぶんと苛められたものだった。 私はあの女に嫌われていること、そして、苛められていることに気づかなかった。 高校の先生というものは、まさか、おのれの好みによって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「会社員型」か「非会社員型」か。親には息子に「所有権」があるのか?―受験生へのエール【7】

[第279回] 【E】「会社員型」か「反会社員型」か。 及び、ない夢を追わせる父親とそれに加担する高校教諭    1970年代後半、北野高校の教諭であった旧姓S野(女。当時、20代前半。北野高校→神戸大文学部卒)は、「理科の成績と社会科の成績を比較すると社会科の方が比較的いいから、あなたは文系〔=経済学部=会社員養成学部=右翼反動の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

両親が離婚した人間より離婚しない人間は「家族の政治学」で苦労しないか?―受験生へのエール【6】

 [第278回] ★★ 「両親が離婚した」人間と「両親が離婚していない」人間は、どちらが『家族の政治学』において苦労するかについての一考察 + 「両親が離婚した」人間というのはエライのか? ★★     北野高校の2年の時の担任であった旧姓S野(女。1970年代後半当時、20代前半。北野高校→神戸大文学部卒)は、生徒とその親とが主張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アカデミック型」か「実用型」か、ブタ人間はお好き?―受験生へのエール【5】

[第277回] 【D】「アカデミック型」か「実用型」か。 「文学型」か「ブタ人間型」か。     京都に「哲学の道」というのがあり、西田幾多郎がそこを「哲学しながら」歩いたと言われている。 東京都文京区の本郷にある東大本郷キャンパスには「三四郎池」というのがあって、もともとは育徳園心字池といったのが、夏目漱石の『三四郎』で、そこを三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「燃える人間」か「燃えない人間」か、「科学論理型」か「現状妥協型」か-受験生へのエール【4】

[第276回] 【B】「燃える人間」と「燃えない人間」    ゴミの収集において、「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」に分けてだすように、人間にも「燃える人間」と「燃えない人間」というのがあるように思う。    昔、『あしたのジョー』という漫画があり、『あしたのジョー』『あしたのジョー2』とテレビにもなり、『あしたのジョー』『あしたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「受験は頭でやるもんや」、及、「覚える型人間」か「考える型人間」か-受験生へのエール【3】

[第275回]    「野球はアタマでやるもんや」と、野村克也のじいさんはあっちこっちで言いまくり書きまくっていたが、「受験はアタマでやるもんや」とか「学問はアタマでやるもんや」とか言うと、当たり前やんけ! と思う人がいるかもしれないが、そうではない。    野村のじいさんが言うには、プロ野球選手なんてものは、誰もが運動能力はあるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文系か理系かどちらと言い難い学問分野があり、複数学部にある学科がある-受験生へのエール【2】

[第274回]    「とってちってたあ~あ」の学部という意味での「ブンケー」と、東大なら文科1類・2類・3類、京大なら文学部・法学部・経済学部・教育学部という意味での「文系」とは意味が違うのだが、後者の方の意味にしても、その人間が後者の方、「とってちってたあ~あ」「撃ちてしやまん」「死んでもラッパを放ちまちぇんでいたあ」の意味でない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受ける大学学部を「理科と社会科はどちらの成績がいいか」などで決めてはならない-受験生へのエール【1】

[第273回]    大学の合格発表が終わり、高校を卒業する年に落ちて浪人することにした者は、「浪人生活」にそろそろ入りかけることかと思う。 駅とかで高校の同級生で通ったやつと会うと、なんか、「違いがわかる男のネスカフェゴールドブレンド♪」て感じで、「違い」を感じてしまったり・・・・。〔⇒《YouTube-ネスカフェ ゴールドブレンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more