テーマ:営業

クリスマス・年末の想い出-チキンライス・お湯なしヌードル。粗末にしていい客と指定されてまで買うな

[第422回] 1.  最近ではスーパーでも1月2日くらいからは営業している店が多く、コンビニは1月1日の午後からはやっているようですが、かつてはそうではなかった。1980年代前半、横浜市の日吉で年末から年始にかけて過ごした時、食べるものがなくて苦労しました。この時はお金があるかないかの問題ではなく売っている店・営業している店がなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都庭園美術館【1/8】入口、正面。一条工務店と庭園美術館の知名度。住宅営業は知識がない者がいいか

[第386回] 東京圏の美術館・博物館(15)-1    東京都庭園美術館 は建築・インテリア関係の仕事をしている者や建築・インテリア関係の勉強をした人間の間ではけっこう有名です・・・が、有名だと思っているのは私だけではないとしても、有名だと思っている人間がいるということであって、知らない人間は全然知らない。    1992年、(株…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅ステーションギャラリーと「くまのもの」展【6/6】―新「丸ビル」、役立つ営業とだます営業

[第361回] 東京圏の美術館・博物館(14)‐6     東京駅 丸の内駅舎の西側に、丸の内ビルディング(丸ビル)と新丸の内ビルディング(新丸ビル)とが建っている。この2つのうち、特に丸の内ビルディングには私には思入れがある。慶應大学の4年の時・・といっても、20代の後半で卒業したのだが、「会社訪問」としてこの丸の内ビルディングの中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学の入学金を払いに銀行に来た者に、銀行員は「おめでとうございます」と言うべきか?

[第356回]     3月といえば入学試験の季節、試験が終わると合格発表。 そういえば、東大の合格発表の時に、合格した人間に「胴上げ」をやるのがいいか悪いかなんて話があった。 結論としては、あんまりいい趣味ではないと思う。 そもそも、大学はそこに行って学ぶものであり、そこに入るための試験に通っても、それが目標ではないのだから、「なし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マルチ商法」と「良い商品」について。原理研そっくり、○○ウェイの勧誘。職場を悪用してのマルチ勧誘。

[第192回]    私が勤めてきた千葉市中央区鵜の森町 の ◇◇ハウジング有限会社(建設業)に、マルチ商法の 「○○ウェイ」 にはまっている人が何人かいました。 「はまっている」と表現してしまうと、その活動をやっている人から怒られるかもしれません。「はまっている」というのは否定的な表現であり、それをやっている人としてはその活動に参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポケットに手をつっこむ営業・自分の靴を揃えない営業―良い営業・悪い営業、できる営業・だめな営業(2)

〔引越掲載〕 〔(建築家+建築屋)÷2 のブログ 第36回〕    私は、住宅建築の営業の仕事を長くおこなってきましたが、他社や他社の従業員をライバル(好敵手、競争相手 rival)とはとらえても、決して、エネミー(敵 enemy)とは考えてきませんでした。     在来木造の I 社の栃木県のS展示場にいた時の同僚で、他の会社の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

明石家さんま のピッチングコーチは役立つか? ~営業と会社の話(1) 〔引越掲載〕

〔(建築家+建築屋)÷2 のブログ 第25回〕  どこがいいのかわからないけれども、今では、日本で知らない人がないくらいの有名芸人になった明石家さんま が最初にテレビに出だしたのは、巨人から阪神に移籍した小林繁投手のモノマネであったと思います。江川卓との交換トレードで阪神に移籍してすぐに最多勝をあげて注目された小林繁の投球フォームを真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「木造の靴のはき方」VS『できる男のシューズ学』―良い営業・悪い営業、できる営業・だめな営業〔1〕

〔引越掲載〕 〔(建築家+建築屋)÷2 のブログ 第20回〕    私が、最初に住宅建築業の会社に勤め始めた時から数えて20年を超えました。もっとも、途中で、建築ではなく不動産の会社に勤めた時期もあり、失業者であった期間もありますので、実際に勤めていた期間は20年未満ですが、いずれにせよ、この業界で働く人間の中ではベテランの方になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more