テーマ:教会

カルメル会修道院(西宮市)は森林の中・日本基督教団甲東教会・仁川学院のロゴははてな? 甲東園駅は関学色。

[第472回] 日本の教会シリーズ   伯父が晩年に阪急今津線の仁川駅から近くの施設に入っていた。他界した後、母は何を思ったのか、葬式が済んでから私に「〇日に死んだそうや」と言うので、「なんで、葬式の前に教えてくれないの」と言ったところ、「あんた、教えたら行くやろ」と言うので、「行くよ」と言うと、「そやから教えんかったんや」と言うのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

救世軍本営(神保町)。「社会鍋」は入れる側かもらう側か? 「心理学」ごっこは相手にするな!

[第454回] 日本の教会建築シリーズ   東京都千代田区の神田神保町のあたりというのは、適当に歩いていてもけっこう面白いものを見つけることができる。 神田神保町交差点の北西側、JR「水道橋」駅までの間には、資格試験予備校がいっぱいある。東京リーガルマインドの水道橋本校も水道橋駅よりにあるが、大原簿記学校とか他にもあったと思う。「犬も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗礼・礼拝・献金で天国を買うクリスチャン。牧師は金持ちで牧師の息子は慶應義塾高校なんて行くべきか?

[第452回] 同志社今出川【13/13】 (↑同志社 礼拝堂。 1886年 ダニエル=クロスビー=グリーン 重要文化財) (↑クラーク記念館。 1894年(日清戦争の年) リヒャルト=ゼール 重要文化財)   1970年代後半、「敬虔なクリスチャン」を自称していたYMCA予備校高槻校の「主事」というよくわから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大丸ヴィラ・日本ナザレン教団上京教会・日本聖公会聖アグネス教会ほか-同志社今出川【11/  】

[第450回]    今回は「大丸ヴィラ」↓・日本ナザレン教団上京教会・日本聖公会聖アグネス教会ほか・・・・    今回、京都市地下鉄烏丸線「今出川」駅で下車して同志社 今出川キャンパスを訪問し、帰りは京都御苑の中を通って、烏丸線「丸太町」駅より帰りました。   京都御苑というのは京都市でも北部にあってかつてはけっこう行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同志社今出川【6/13】千葉教会と同じリヒャルト=ゼール設計の「大志を抱け」とは別人のクラーク記念館

[第444回(トリプルフォー)]    礼拝堂の前(南)を東に進むと左手(北側)に「ハリス理化学館 同志社ギャラリー」、右手(南側)に明徳館があり、その間を東に進むと突き当りのあたりに見えてくるのが「クラーク記念館」(重要文化財)です。↓ ( ↑「 i 」マークが「クラーク記念館」。 )   ≪ 同志社 クラーク記念館…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同志社今出川見学【3/13】グリーン設計の礼拝堂。「パンのみにて生きるにあらず」を理解する者しない者

[第441回]    「西門」を入ってすぐ左(北)、「地下経路」からの出口を出てすぐ右(西)に彰栄館があり、そこを東に行くとすぐ左手(北側)に「礼拝堂」がある。↓ ( ↑「 i 」マークが礼拝堂。 )  ↑ 「重要文化財 同志社 礼拝堂」「昭和38年(1963年)〇月1日指定  煉瓦造」と書かれているようですが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕面教会見学【5/5】「特別献金」でトーシンダイに行った男。「思考が柔軟だから」裏口入学の男。

[第421回] 日本の教会 シリーズ( )-5   日本基督教団 箕面教会のすぐ東側を箕面川が北から南へ流れています。箕面川も、阪急「箕面」駅から箕面大滝までの箕面公園の区域の箕面川と、箕面駅から西に直進したあたりの箕面川、そして、この箕面教会の東のあたりの箕面川と雰囲気はかなり違います。 ↑府道池田箕面線(府道9号)が箕面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕面教会見学【4/5】「債権者に追われた」人て被害者ですか?「家が貧乏」なら慶應大学に行けませんか?

[第420回] 日本の教会シリーズ( )-4   日本基督教団箕面教会 の建物は、特にオリジナリティーに富むものではないけれども、入口が狭くいつも混雑しているという印象がありますが、教会堂として悪くないデザインと思います。   問題点として、教会のデザインをしていますが、はたして、ここは「教会」なのだろうか? はたして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕面教会(箕面市)見学【3/5】寺社と違って植木を刈らない牧師+「高卒のおっさん」との「競争」は災難

[第420回] 日本の教会 シリーズ( )-3   日本基督教団 箕面教会HPの「教会について」https://www.minoo-church.com/aboutus/access.html には、 「求めなさい。そうすれば与えられる。探しなさい。そうすれば見つかる。門をたたきなさい。そうすれば開けてもらえる。だれでも、求めるもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕面教会(箕面市)見学【2/5】府道から箕面教会。北川原公園・箕面川の紅葉はきれい。高層ビルは野蛮

[第419回] 日本の教会 シリーズ( )-2    日本基督教団 箕面教会への行き方。 地元の人にとっては自宅からどう行くかということになるでしょうけれども、とりあえず、府道池田箕面線からの行き方を説明します。 阪急箕面線「箕面」駅からは、とりあえず、駅の改札口を出ると西側に行き、信号を渡ると直進して、箕面川を橋で渡ると左折、箕面川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団箕面教会(箕面市新稲)見学【1/5】一般的「洋風教会型建物」だが使える建物の箕面教会

[第418回] 日本の教会シリーズ( )-1    大阪府箕面市新稲3丁目 の日本基督教団 箕面教会を訪ねました・・・といっても、前まで行って外観を見てきただけですけれども。 ( ↑ 日本基督教団 箕面教会 正面。) ※ 日本基督教団 箕面教会HPhttps://www.minoo-church.com/ 住所は、箕面市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本福音ルーテル田園調布教会、事故物件田園調布警察署-田園調布と教会【14/14】

[第378回] 日本の教会シリーズ    田園調布の教会というと、田園調布駅の西側、道路が放射線状になった地域の外縁部にある プロテスタントの日本基督教団 田園調布教会 と カトリック田園調布教会 を思い浮かべますが、田園調布駅の東側にもプロテスタントの教会があるのを見つけました。↓ ( ↑ 北側から見たもの。) ↑ 「日本福…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カトリック田園調布教会と聖フランシスコ修道院。『ABC殺人事件』の疑問-田園調布と教会【13/14】

[第377回] 日本の教会シリーズ    日本基督教団田園調布教会の西側の道を南へ(多摩川園駅の方へ)進むと、突き当りにカトリック田園調布教会の門が見えてきます。 もしくは、日本基督教団田園調布教会の一筋東側(田園調布駅より)の道を南に進むと、そのうち、右手にカトリック田園調布教会に入る門が見えてきます。    さて、どちらが正門な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団田園調布教会(6)パイプオルガン他と偶像崇拝・惑溺-田園調布と教会【10/14】

[第374回] 日本の教会シリーズ    日本基督教団 田園調布教会の建物は、1980年代の「教会らしい建物」から、2011年から2012年にかけて、東日本大震災と福島第一原発事故の直後に建て替えられて、なんだか、「倉庫みたいな建物」「鎧をかぶったような建物」「窓が少ない暗い建物」、そして、ファサードについては、言ってしまえば「『ち〇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団田園調布教会(5)バザーでの違和感。新会堂のファサードは… -【9/14】田園調布と教会

[第373回] 日本の教会シリーズ    日本基督教団 田園調布教会 では、バザーの前日、教会の2階の押入れで寝ていたおっさん を牧師が110番通報した、ということがあったと、その牧師から直々に聞かせてもらった。 黙って押入れの中で寝ていたというおっさんも良くなかったかもしれないが、警察に言わなければならないほどのものだろうか、とも思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団田園調布教会(4)「ああ、無情」 太客⇔どうでもいい⇔酔っ払い-田園調布【8/14】

[第372回] 日本の教会シリーズ     日本基督教団 田園調布教会 は、これまでとりあげたいくつかの教会とは違って、自分自身がそこに何度も行ったことがある教会でした。 私はそこで、奇妙な経験というのか、いい経験なのか悪い経験なのかはわかりませんが、他では見れない経験を2つしました。    1980年代前半のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団田園調布教会(3)牧師館がなぜ教会堂の脇にないのか。遮る扉-田園調布と教会【7/14】

[第371回] 日本の教会シリーズ 【1】    日本基督教団 田園調布教会の新しい教会堂で、前の教会堂にはなかったもので、今回、できたものとして、十字架が高く掲げられていることと、そのすぐ下に鐘が設けられている、ということがあります。↓ ↑ 日本基督教団 田園調布教会HPの「教会の歴史」http://den-church.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団田園調布教会(2)跳返す素材、重厚な外観。セコム、必要ですかー田園調布と教会【6/14】

[第370回] 日本の教会シリーズ    建物の外観イメージとして、私は、 (1)「重厚な外観」と「軽快な外観」があり、 (2)建物の外壁素材として「イメージとして、はねつける素材」と「イメージとして、吸いよせる素材」があり、 (3)「堅固に守るイメージの素材」と「守ろうというイメージを特に与えない素材」 があると思うのです・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団田園調布教会(1)高すぎる樹木、鎧をかぶったよう、倉庫みたい-田園調布と教会【5/14】

[第369回] 日本の教会シリーズ   田園調布駅の西側、道路が放射線状になった地域の外縁部、宝来公園の斜め向かいに 日本基督教団 田園調布教会 があります。 日本基督教団ですからプロテスタントです。↓ ※ 日本基督教団 田園調布教会 http://den-church.jp/    私は、幼稚園は大阪市内のカトリック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立大の宗教哲学科に行かせてもらえなかった私、経大と東京神学大に行った牧師―早稲田奉仕園【5/6】

[第344回]    父は、私が子供の頃から、「ロスケはずるい。コスイギンてヤツはこすいヤツやから、だから、こすいギン!」とか、あくまで、家の中でですが、毎日のように言っていた男でした。「そんなもん、海の魚みたいなもん、誰のものでもないんやから、誰がいくら獲ろうが自由なはずや。それをとったらいかんとかいいおってからに。コスイやっちゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田奉仕園 スコットホール・友愛学舎・信愛学舎訪問【1/2】スコットホール・奉仕園会館・友愛学舎他

[第340回]    東京都新宿区の 早稲田奉仕園 と 信愛学舎 に行ってきました・・・・といっても、前まで行って外観を見てきただけですが・・・。    「早稲田奉仕園」は、スコットホール・奉仕園会館・セミナーハウス・国際友愛学舎・AVACOビル・日本キリスト教会館・アイビーハウスの7つの建物とそれらに囲まれた中庭からなっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立新美術館と「安藤忠雄展」【4/6】光の教会。信仰の教会と結婚式用を一緒にするな。建築学科はパッパ

[第331回] 東京圏の美術館・博物館(12)-4    さて、「安藤忠雄展―挑戦」です。↓    「挑戦」という副題は、なにゆえについているのかというと、「人間は、挑戦する心がある限り、青年である」ということで、「挑戦」だそうです。 なるほどねえ・・・・、でも、私より年上でも、私よりもいろいろなことをさせてもらえて、そして、東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本キリスト教団箕面東教会・・・・訪問(その前まで)。落ち着いたデザインだが、私は喜べない。

[第313回]日本の教会(20) 【B】 日本キリスト教団箕面東教会 訪問     大阪万博があった1970年に北大阪急行電鉄が「千里中央」駅まで開通し、その後、「千里中央」駅から「箕面」駅まで阪急バスが走るようになり、「箕面」と「千里」がつながったが、それまでは、阪急箕面線の沿線と、阪急千里線の沿線は別の地域だった。 阪急千里線の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショファイユの幼きイエズス修道会(宝塚市)と遠藤周作『黄色い人』。及、慶應タイプのブタ人間。

[第297回] 日本の教会建築(19)    兵庫県宝塚市と西宮市の境目付近の宝塚市、阪急 今津線の「仁川(にかわ)」駅から西(山側)に坂を登って行くと、「ショファイユの幼きイエズス修道会」があります。 仁川駅のすぐ南に西から東へ「仁川(にかわ)」という川が流れています(といっても、今回、訪問時、橋から見ると、水はなかったのですが)が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青山学院“参拝” 及、青山界隈《2》 ガウチャー記念礼拝堂、「学生時代」碑と蔦のからまる建物、他

[第271回] “ 青山学院 参拝 ” の第2回。     正門から右にウェスレー像を見ながら直進すると、左に「台に載った本に書かれた聖句」があり、さらに直進すると、右手に「ガウチャーメモリアルホール」がある。↓ ↑  「ガウチャー」とは誰なのかというと、アメリカ合衆国の宣教師で、青山学院が設立される時に、私財を提供した人だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青山学院 “参拝” 及、青山界隈《1》 ウェスレー像、Ao、スパイラル、国際連合大学 

[第270回] 青山学院 “参拝” 1    東京都渋谷区の青山学院に行ってきました。 ここは、私が学生として行った学校ではないし、大学受験の際に受けたこともない学校で、高校くらいまでの印象としては、「金持ちの息子でできの悪いやつがカネとコネで行くことが多い大学」というくらいの印象でした。 もう10年以上前、「朝日新聞」に掲載されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サントリーホール背後の霊南坂教会十字架 と ホセ=カレーラス演奏会、及、年寄を突き飛ばす前期高齢者

[第266回] 日本の教会建築(16)     ここしばらく、ホセ=カレーラスは毎年、12月に来日して演奏会を開いているようなのですが、一度、聴いてみたいと思いながら、かつ、ルチアーノ=パバロッティ・プラシド=ドミンゴとともに「三大テノール」と言われたものの、パバロッティはあっさりと他界してしまい、プラシド=ドミンゴは声楽家としては引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊橋ハリストス正教会・聖使徒福音記者マトフェイ聖堂(愛知県豊橋市) 訪問―日本の教会建築(15)

[第264回]日本の教会建築(15)    ロシア正教会の教会堂としては、東京の御茶ノ水にある「ニコライ堂」が有名で、ロシア正教会の信徒でなくとも、御茶ノ水に行った時に、その外観は多くの人間が見て来ていると思う。 かつては、そこで、ロシア語講座が開催されていたが、今はなくなった一方で、特に信徒でなくても、内部も見学させてもらえるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京のキリスト教書店1 「サンパウロ」「サンパオリーノ」及、四谷界隈。イナカモンの低俗「高級ホテル」

[第243回]東京のキリスト教書店(1)    20歳前後の頃から、キリスト教書店に立ち寄るのが好きだった。 御茶ノ水のCLCクリスチャン文書センターは、ずいぶん何年も通ってきた。 渋谷のライフセンターがけっこう気に入っていたのだが、福島県~栃木県~山梨県と転勤して東京に戻って来て、久しぶりに行ってみようと思っていくと見当たらない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本基督教団扇町教会、YWCA とその周囲、綱敷天神社・太融寺ほか

[第242回]日本の教会建築シリーズ(14)-2 日本基督教団東梅田教会・扇町教会(2)    日本基督教団東梅田教会から少し北に行くと、日本基督教団 扇町教会がある。    同じ宗教宗派の教会がなにゆえ近接した場所に2つあるのかと思ったのだが、まず、普通に考えられるのは、今でこそ、「日本基督教団」と言っているが、プロテスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more