テーマ:モネ

東京都美術館とボストン美術館の至宝展【3/6】なぜ、ルノワールなのか。発掘して他国に持ち帰る是非。

[第316回] 東京圏の美術館・博物館(11)‐3    東京都美術館における「ボストン美術館の至宝展」。    「ボストン美術館」とはどういう美術館なのかというと、「ボストン美術館の至宝展」のプログラムというのかによると・・・・、まず、このプログラムがたけえんだわ! 1900円もするが、カラー刷りで美術作品の写真を豊富に掲載した一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立西洋美術館 常設展とル・コルビュジェの芸術空間展【3/6】「モネの睡蓮」はなぜ迫力があるのだろう

[第308回] 東京圏の美術館・博物館(10)‐3 [9]  ル=コルビュジェは、国立西洋美術館の常設展示館だけでなく、企画展示館、それに、演芸館を中庭をはさんで3方に設立し、常設展示館はピロティー方式で1階部分には自由に入れるようにし、中庭部分にも自由に入れるようにするという案を考えていたようですが、今現在では、国立西洋美術館本館は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more