テーマ:庭園

大田黒公園 正門・銀杏並木・茶室・記念館・蔵・庭園、ナグリ仕上げ―角川庭園と大田黒公園【10/10】

[第411回] 角川庭園と大田黒公園【10/10】    大田黒公園は、音楽評論家 大田黒元雄という人の邸宅の何割かを杉並区が寄付を受けて、周囲の敷地を合わせた上で、復元をおこなって公園として無料で開放している、というものらしく、「大田黒」は人の名前であって、その場所の地名ではありません。    大田黒公園は、JR中央線・東京メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧角川源義邸(角川庭園)訪問【8/10】庭園。詩歌は庭を見て。「特養ホームおぎくぼ紫苑」バス停

[第409回] 角川庭園と大田黒公園【8/10】  「数寄屋造り」と言われる建築[6]-8    旧角川源義邸は、建物を「幻戯山房」、庭園を「角川庭園」と名づけられていますが、実際には建物と庭園を完全に分けて考えるべきものではないでしょう。 桂離宮にしても修学院離宮にしても、建物と庭園と両方が合わさって桂離宮であり修学院離宮であるわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修学院離宮 見学(3)上離宮。景観を損ねない為の建築。不良企業に怪我させられたおかげで歩きにくい。

[第259回]「数寄屋造」研究4-3   修学院離宮は下離宮(下御茶屋)・中離宮(中御茶屋)・上離宮(上御茶屋)と3カ所に分かれていて、その間の通路は両側に松が植わっている。 もとはあぜ道だったが、馬車を通すのに松並木にして、今は松が茂って馬車は通せなくなったという。 修学院離宮は全体の面積が広いというわりにそれほど広いという印象を受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修学院離宮見学(2)下離宮・中離宮。 上段の間は非バリアフリー? 「棚」そのものを見せる霞棚

[第258回] 「数寄屋造」の研究4-2    朝6時20分に「鴨川十条」バス停に予定通り到着した夜行バスを降りると、夏とはいえ少々寒かったのだが、9時からの修学院離宮見学ツアーでは、むしろ、暑い。 夏の見学は朝一番にして良かった。 11時だともっと暑かったと思う。 ↑ まず、こんな感じで歩き出すわけだ。 ↑ 「下離宮(下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三渓園 臨春閣(旧 紀州徳川家巌出御殿)(横浜市中区)訪問2―臨春閣 第一屋・第二屋。 御門 ほか。

[第253回]三渓園訪問4部作の2、「数寄屋建築」3ー2 【3】三渓園入口から内苑、内苑入口から「御門」へ    三渓園を訪問するのは2回目で、前回は桜の季節に行き、桜の咲いている大池周辺や旧燈明寺本堂周辺を中心に見学いたしました。 三渓園の桜は大変きれいなのですが、しかし、桜の花が満開の季節に行くと、どうしても、桜の方に目が行くと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三渓園 臨春閣(旧 紀州徳川家巌出御殿)(横浜市中区)訪問1―「数寄屋建築」て何だろ

[第252回] 三渓園訪問4部作の1、数寄屋造りの建物3ー1 【1】   「数寄屋」とは何ぞや?  この問いは、真面目に建築屋をやってきた人間にとっては、考えれば考えるほど結論は出にくい問題である。 住宅展示場に行って、営業か設計のにいちゃんに「数寄屋とは?」ときくと、「桂離宮のような」と答えが返ってくるが、それなら、「桂離宮とは?」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畠山記念館見学2-「床刺し」を避けた浄楽亭和室。菖蒲が屋根に載る明月軒・翠庵。遮那庵。赤松は赤い

[第249回] 東京圏の美術館・博物館(4)-2   畠山記念館は、「茶の湯を体感する美術館」だそうで、敷地内には、遮那庵、翠庵、明月軒、と明月軒の後ろに新座敷の4つが、正門から入って美術館本館に至る途中の左手にあり、本館を過ぎた先に浄楽亭・毘沙門堂があり、美術館本館の2階展示室の一部分にも、≪四畳半の茶室「省庵」と茶庭が設けられ、茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畠山記念館(東京都港区)見学1-丸に二つ引き」の紋が入った門から。庭園・茶室と調和する美術館建物

[第248回] 東京圏の美術館・博物館(4)-1    東京都港区白金台 の 畠山記念館(はたけやま きねんかん) (Hatakeyama Memorial Museum of Art) に行ってきました。 ↑ 畠山記念館 入口。   「平成28年春季展 光琳とその後継者たち」が開催中。 畠山記念館は≪ 東京都港区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根津美術館(東京都港区南青山) 訪問-東京圏の美術館・博物館(2)

[第237回]    「肩肘はらずに美術館♪」 の第2回。   東京都港区の根津美術館に行ってきました。 「根津」というと、文京区の東大 本郷キャンパスの北あたり、文京区根津 に、根津神社http://www.nedujinja.or.jp/main/k4.html がありますが、根津美術館があるのは、港区南青山6丁目、東京メトロ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more