園城寺(三井寺)参拝【3/7】金堂・「三井の晩鐘」・閼伽井屋・一切経蔵。近江八景と琵琶湖哀歌。

[第525回]金堂・閼伽井屋・一切経蔵、及び、「琵琶湖哀歌」と「三井の晩鐘」。   長等山 園城寺(ながらさん おんじょうじ)(三井寺)の大門(仁王門)をくぐって直進すると、階段があってその上に金堂が見えます。↓   しかし、東から大門(仁王門)をくぐって直進してきたこの面は金堂の正面ではなく、金堂の正面は南を向いており、南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園城寺(三井寺)参拝【2/7】紅葉がきれいな大門から金堂へ。「金を刷れ」は単にインフレを招くだけではないか。「布地…

[第524回]   前回、京阪石山坂本線「三井寺」駅から、大門通りを歩いて 長等山 園城寺(三井寺)の大門(仁王門)までやってきました。↓ これは読んでくださる方にとってはどうでもいいことかもしれませんが、京阪「三井寺」駅から園城寺(三井寺)の大門(仁王門)まで大門通りを歩いてきた・・のは本当のことですが、京阪に乗ってきたのでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園城寺(三井寺)参拝【1/7】三井寺駅より大門(仁王門)。医者屋の言う通りに薬を飲むと「薬飲み」症候群になるよ。

[第523回] 園城寺(三井寺)参拝【1/7】   三井寺・・・の方が知名度は高いが正式名称は「長等山 園城寺(ながらさん おんじょうじ)」と言うらしい。 京阪石山坂本線の駅名は「三井寺」。   「三井寺」駅を浜大津側から見ると、↓ ↑ ・・あのう、なんか線路がいがんどるような気がするのですが、大丈夫でしょうか・・・。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津市 三保ヵ崎 琵琶湖周航の碑 補足ー11月下旬、下草がきれいに伐根伐採された「琵琶湖周航の歌」碑の地。及び、北…

[第522回]   滋賀県大津市観音寺の「琵琶湖周航の歌」碑、「三保が崎の『琵琶湖周航の歌』碑」について、[第515回]《大津市・三保ヶ崎・「琵琶湖周航の歌」の地ー三保ヶ崎と大津京【1/3】》https://tetsukenrumba.at.webry.info/202010/article_3.html で述べましたが、その捕捉を、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せっかくの郊外で、なぜ星や月を見ずに、人工の照明を見せられなければならないのか? 「津田沼ザ・タワー」屋上の人工照…

[第521回]  「智恵子は東京には空がないと言う」という高村幸太郎『智恵子抄』の智恵子の言葉は、晩年、精神を病んだという智恵子が口にした「とりとめもない文句」のように言われてきたが、実際に福島県に行って福島県の浜通りであれ中通りであれ、福島県の空を見てみると、ちっともおかしなことは言っていないとわかった。「阿多多羅山の山の上に 毎日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消えた大阪屋證券、はびこる東京スタイルと「東京帝国主義スタイル」、それに「大阪のおばはん」ー「大阪と辻元清美をどげ…

[第520回]  「大阪をどげんかせんといかん」と多くの大阪人は思っていると思う。  全国企業における大阪支店の占めるウエートというものが、ここ何十年間で激下がりらしい。  プロ野球のチームは、私が子供の頃、1960年代前半においては、 東京圏5チーム・・・読売(巨人)・産経→ヤクルト・東映→日本ハム・東京→ロッテ〔東京都〕、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辻元清美の「ヒョウ柄」は大阪人が迷惑するからやめてもらいたい。「大阪の為」より日本全国の為に「大阪都構想」検討が必…

[第519回]   「大阪の立憲民主党」が、「ヒョウ柄のズボンをはいたおばちゃん」を「大阪の女性」だとして描いたポスターを作成し、「大阪に余計なことせんといてほしいわ」と言うチラシを配った・・・ということにはがっかりした。 立憲民主党という党というのは、特に「大阪の立憲民主党」というのは、その程度の政党だったのか・・・と幻滅を感じた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ほうれん草より薬」の医者屋vs「サプリメントより蜜柑」の医者。珈琲と紅茶はどちらがカフェインが多いか。「宗教は毒…

[第518回]    遠山啓(ひらく)『教育問答 かけがえのないこの自分』(太郎次郎社)には、父親とはどういう存在か・・という遠山啓の父親観が述べられている。 父親とは、息子や家族を外敵から守ってくれる存在であり、父親とは、家族の中で最も「世間知」があって息子に「世間知」というものを教えてくれる存在である・・・などと書かれていた。ええ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近江神宮訪問、及び、創建神社について。「裏口入学は人間のすることやおまへん」ー「琵琶湖周航の歌」三保ヵ崎と近江京跡…

[第517回]  《「琵琶湖周航の歌」の地・三保ヵ崎と大津京跡ほか》の3回目、近江神宮訪問です。   当初、近江神宮訪問というのは、「志賀の都よ、いざさらば」という「志賀の都」の場所は確定されていないと思っていたので、そのかわりというわけでもないけれども、大津京(近江京)の場所は近江神宮に近いあたりなのだろうということで、近江神宮に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「志賀の都よ」大津京跡。「教科書に載ってる話だから、そうおかしな話でない」という信頼はできないようだ―「琵琶湖周航…

[第516回]   「琵琶湖周航の歌」の1番、 《 われは湖(うみ)の子 さすらいの   旅にしあれば しみじみと   昇る狭霧(さぎり)や さざなみの   志賀の都よ いざさらば 》 ※ 《YouTube-加藤登紀子 - 琵琶湖周航の歌》https://www.youtube.com/watch?v=h0UXVLgI6k4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津市・三保ヶ崎・「琵琶湖周航の歌」の地ー三保ヶ崎と大津京【1/3】

[第515回]   「琵琶湖周航の歌」の地を巡る・・・の第1回です。どこから順番に巡ってもいいのですが。とりあえず、大津市観音寺の三高ヨットクラブがある所に行ってみました。↓ 《 われは湖(うみ)の子 さすらいの   旅にしあれば しみじみと   昇る狭霧(さぎり)や さざなみの   志賀の都よ いざさらば 》 ※ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪市、区再区分するなら私ならこう分ける―「大阪都構想」に関して。

[第514回]   維新の会 というのは、橋下徹 が府知事の時に、最初に登場した時は、「大阪をどげんかせんといかん!」という趣旨の会だったと思うのだ。それに賛同する関西人はけっこういたのではないかと思う。又、全国に、華僑のようにちらばる在他地域関西人・在東京圏関西人もまた、 「大阪をどげんかせんといかん!」という呼びかけに愛国心をふる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

證誠寺(木更津市)参拝《下》親鸞像・狸塚・童謡碑・「自分のあり方に痛みを感ずる時に、人の痛みに心が開かれる」―関東…

[第513回] 「證誠寺の狸囃子」で知られる護念山 證誠寺(木更津市)参拝の後半。   千葉県木更津市の「證誠寺の狸囃子」で知られる浄土真宗本願寺派の 護念山 證誠寺 参拝の後半です。 本堂の左手前の林に狸塚や童謡碑がありますが、右手前は庭園のようになっていて、そのさらに手前に親鸞像が立っておられます。↓ ↑ ここの親鸞さん…
コメント:0

続きを読むread more

證誠寺(木更津市)参拝《上》 東側道路より鐘楼・本堂へー関東の歌の里 訪問(1)「證誠寺の狸囃子」

[第512回]「證誠寺の狸囃子」で知られる護念山 證誠寺(木更津市)参拝の前半。   「しょうじょうじ」というと・・、浄土真宗の「真宗十派(真宗教団連合)」には、 (1) 福井県鯖江市にある真宗山元派 本山の 山元山 證誠寺(しょうじょうじ)、 (2) やはり、福井県鯖江市にある真宗誠照寺派 本山の 上野山(うわのさん)誠照寺(じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問題学校だらけ【1】-4―硬貨が転がり落ちると「見捨てる」慶應女子高女・拾ってもらって礼も言わないギャルにもてもて…

[第511回]   1980年代、慶應大学に在学していた時、同じように慶應大学に下宿して行っていた人間、日吉台学生ハイツに住んでいた他大学に行っていた人間に、いくら仕送りをしてもらっているかをきくと、誰もが私よりも仕送りをしてもらっている金額は多かった。私より少ない人間はなかった。1970年代後半に同じ北野高校から私より先に慶應大学に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問題ある学校だらけ【1】-3―意味のない「◇◇君休講」、福沢諭吉像を高い場所に移動させたい人たち。

[第510回]   依頼されて意図的に死亡させた医師・・なのか、医師の資格を持っていない医師もどきなのか、の男性2人のニュース記事がでて、その実行者2人のうちの1人が兵庫県神戸市の灘高校出身だったらしいと言うのを見て、そうかもしれんなあ~あ・・・と思ったことと、それから、「自動車のトヨタよりも有名、プロレスラーの豊田よりも狂暴」の「ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問題ある高校だらけ【1】-2 ―「外部の者」を「教育」したがる中等部から慶應。「殴る」の大好き人間の慶應体育会。「…

[第509回]   慶應の内部進学の教授は、「私学だってことはいいってことじゃないか。こんな常識もわからんのか」とおっしゃるのです。   特に、私が卒業した大阪府立 北野高校というのは、慶應の教授から最も嫌われている高校らしく、講義の最中に「北野高校の人間というのはねえ。北野高校の人間というのは高校でも大学でも、私立よりも国公立の方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問題ある高校だらけ【1】種無葡萄をむいてもらいスプーンで掬って食う男。「教育勅語のようなもの」を欲しがる「福沢精神…

[第508回] 【1】 慶應義塾高校・慶應女子高校など、系列大学のある私立高校、特に慶應系高校の特徴。 (1)  ひとの為に種無葡萄の皮を剥くのは大変。   母が90代まで生きてくれたおかげで知ったことがいくつかあります。母は30代で私が産まれて迷惑だった、と言っていた(もちろん、父もまた、「おまえが産まれて迷惑なんじゃ、このチャ…
コメント:0

続きを読むread more

「黙って聴くもの」の「君が代」をコロナウイルス最中になぜ斉唱しなければならないのか。コロナウイルス蔓延中に「君が代…

[第507回]   コロナウイルス問題で、プロ野球や大相撲で「無観客試合」なんてものが実施され、観客が入れるようになっても、間隔をあけて、大声を出すのは控えるということでの観戦可能になった。プロ野球では、大声でヤジをとばした観客に審判が大きな声でのヤジは控えてもらうように求める場面もあったようだ。   ところが・・・。 「東京新聞」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナウイルス問題で考える「猫は放し飼いか家猫か飼主に決める権利があるのか?」「猫は他人の敷地に侵入して当然か?」

[第506回]   新型コロナウイルスの問題は、当初、中国の武漢で発生したという記事が出た頃は、もっと早いうちに収束するかと思ったのでしたが、世界中に広がり、なかなか、収束する気配が見えません。ちなみに、「武漢」をテレビのニュースでは「ぶかん」とアナウンサーが発音していますが、「ウーハン」と発音するのが好ましいのではないかと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more