1980年前後、司法試験に早期に合格する方法、及、近所迷惑なおばさんの話。なぜ「弁護士は役に立たない」かの理由1―…

[第502回] 父の日に(3)   念のため、お断りしておきますが、この「1980年前後、司法試験に早期に合格する方法」というのは、司法試験合格者による、これから受ける人への合格法伝授の話ではありません。1980年前後頃、司法試験に合格して裁判官・検察官・弁護士になろうとする人がどんなことを考えたか、ということについて、私の周囲にいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長生きしてくれた母のおかげでわかった父親の人間性と高校教諭の白痴かげん―父の日に(2)! 

[第501回]父の日に(2)   母が90代まで生きてくれたおかげでわかったことというのがいくつかあります。   我が家は、「△△が欲しい」と言って買ってもらえるかどうかという際、近所の子供や幼稚園の同級生と比較して、買ってもらえないことがうっと多い家庭だった。よその家に遊びに行くと、よその子供が持っていて私が持っていないという遊び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「かわいい子には旅をさせよ」の4通りの意味。旅行でわかる人間性。父親がある人間はない人間より常に有利とは限らない、…

[第500回]   「かわいい子には旅をさせよ」という言葉の意味は・・・というと、一般に言われているのは、旅行をさせろということではなく、昔は、旅というのは、大変、難儀な思いをするものであったので、若い頃に苦労を経験させた方がいいということを言ったもの・・・とされている。父は私に、毎日毎日、「若い頃の苦労はこうてでもしろお!」と言いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横田滋さん死去の記事に思う。北朝鮮拉致被害者の扱いと「北方領土」問題の扱いの類似点と右翼マスコミの愚劣さ。

[第499回]   朝鮮民主主義人民共和国は、「韓国」は大韓民国の略称だが、「北朝鮮」は地域の名称であるから「朝鮮民主主義人民共和国」の略称は「北朝鮮」ではなく「共和国」と呼んでもらいたいと言っているらしいが、「共和国」では共和国は世界にいくつもあるので「朝鮮民主主義人民共和国」の略称とは多くの人間は考えないから、「朝鮮民主主義人民共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more