「津田沼ザ・タワー」の侵害に「権利意識の欠如」状態になるな。「相互主義の原則」として習志野市での買物は控えよう。「言ってもだめよ」はファシズム傾向と理解せよ! 「専門家」信仰は山本明氏のような権威主義者の思うツボ!

[第483回]
【A】「権利意識の欠如」の人について。
  自分の家の南側正面に、いきなり、↓ なものを建造されたのではたまったものではない。
  DSC07424.JPG
DSC07468.JPG
↑ 北側ならまだしも、南側正面にいきなり、このようなものを出現させられるというのは、まさに、
DSC07893.JPG
「 なに ・ すん ・ ねん !!! 」
てものである。
↑ の絵の上はエジプトのピラミッド、中はイタリアのピサの斜塔、下は京都の東寺の五重塔が、その脇に巨大な構築物を建てられようとするのに対して、「 なに・すん・ねん! 」と怒っている絵であり、1990年代後半、京都の慈照寺(銀閣寺)に訪問した際、拝観入口の脇に出ていた看板である。慈照寺では「京都の景観を破壊する◇◇ホテルに宿泊の方の拝観はお断りしたします。」という掲示もその脇に出ていた。
  船橋市南東部の住居系用途地域の南側の船橋市と習志野市の境目付近の習志野市に、突如、建造されつつある「津田沼 ザ・タワー」なる巨大な岩山は、これは船橋市な東部の住居系用途地域の住民からすれば、まさに、「なに・すん・ねん!」てものである。
↑の2枚の写真は我が家の2階の窓から撮影したものだが、我が家だけの問題ではない。 [第471回]《船橋市各所から見た「津田沼 ザ・唯我独尊タワー」船橋市各所から南方に岩山として眺望を妨げ、同類が建てば通風も妨げると思われる「津田沼 ザ・タワー」。なにゆえ、市民はこのような遮蔽物を人工的に造られねばならぬのか!?!》https://tetsukenrumba.at.webry.info/201908/article_1.html で、船橋市の何か所からかの写真を掲載したので見ていただきたいが、このような巨大なものを建造されて、我々の住宅地の南側・海側を塞がれる筋合いはないはずである。又、それを、船橋市南東部の住民に対して、各自治会を通じて意見をきいた上で進めようとしたということならまだしも、騙し討ちのように・巾着切りのごとく、習志野市のこの「津田沼 ザ・タワー」の足元のほとんどが商店の町会の代表者と習志野市商工会議所会頭、それにちょうちん持ちとしての千葉工大建築学科教員2名とで、この巨大な岩山ができてその上方向の巨大な箱に人口を創出することで利益が出るのではないかと思われる者たちだけで話を進め、それによって被害を被る者には告知することなく進められてしまった、という点においても許しがたいものである。
  ところで、信じがたいことを言う人がたまにある。 「賛成の人もあるかもしれない」などと言う人がたまにあるのだ。はあ???  この巨大な岩山ビルの足元の商店の人間なら、すぐ脇に巨大な岩山ができてその中に住む人間が大量に突然出現したならば、自分たちの商売にプラスになる・・ということは考えられるので、それに「賛成」する身勝手者がいても不思議ではない。しかし、マイナスになるものばかりであり、居住環境の悪化が予想され、景観が破壊されるのははっきりしており、自分たちの土地建物の財産価値が低下する見通しが見えているのに、「賛成する」人なんていると考えるのがおかしいはずなのだ。もしも、「津田沼 ザ・タワー」を建造することで利益が出る事業者の三菱地所レジデンス(株)など・建設業者の(株)フジタ、その下請けの習志野市役所、ちょうちん持ちの千葉工大からなんらかの経済的補償・金銭的補償の申し出があって、それだけの金銭的補償がされるのであれば認めてもいいのではないかという意見が出るというのならわからないこともない。しかし、そういう申し出があったわけでもないからには、どれだけ強固に反対するかはさておき、賛成などというものはありえないはずなのである。あるとすれば、それは、この巨大な岩山の工事にかかわって利益を得た業者か、もしくは、住居は船橋市であっても、職業として習志野市のこの巨大な岩山の足元か北隣のモリシアビルなどで商店を経営しているか、そういった人であろう。 普通、「北方領土」は返還されるべきものだ・・という主張に反対する日本人というのは基本的にはないはずである。いわば、この「津田沼 ザ・タワー」と称する船橋市南東部の住居系用途地域の南側を塞ぐ巨大な岩山建造に「賛成」などする者というのは、「北方領土は放棄するべきです。北海道もロシア連邦にさしあげるべきです。尖閣諸島は中華人民共和国に差し上げるべきで、竹島も対馬も隠岐も韓国にさしあげてはどうでしょうか」と主張する日本人みたいなもので、本来、ありえないはずなのだ。

  そして、もうひとつ、信じられないことを言う人がいるのは、「反対できるのはこのビルの周囲の人だけであって、ある程度離れている所の人間には何の権利もないはずだ」などといった無茶苦茶な主張である。 習志野市の条例では、高さ10メートルを超える建物を建てる場合には、敷地境界線から50mの範囲と日影を生ずる範囲に土地・建物を所有している人、建物を占有している人に説明せよという規定があり、そういった規定を基にして、それより遠い者には何の権利もないはずだ、などとけしからん主張をする者がいるらしいのである。アホか! その規定は、高さ10メートルを超える建物、即ち、3階建ての建物が10メートルを超えるか超えないかであり、3階建てか4階建ての建物を建てる場合を想定して規定された条例である。それをタテにして、「一人前に山」を人工的にひとの家の南側に建造してやろうなどという者に加担する主張をするのは非常識である。[第479回]《3階建か4階建の建物を前提に規定された数字を160m超の岩山建造に適用は不適切。権威づけ神輿の建築学科教授山本明氏・倉斗綾子氏はこの程度のこともわからないのか?》https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_3.html でも述べたが、3階建てか4階建ての建物が影響を及ぼす範囲と、「一人前に、山」である建造物が影響を及ぼす範囲は異なる。「一人前に、山」であるものについて、3階建てか4階建ての建物についての話を適用しようと主張すること自体が、「頭どうかしている」のである。
  但し、「法律に不備がある」「法に欠陥がある」というケースというのは、建築に限らずありうることである。又、「裁判官がなっていない」ということは、日本においては刑事においても民事においてもあることである。しかし、根源的な問題として、人を殺してはいけないという法律の条文が刑法にあるから人は殺してはいけないのか? 刑法にそういう条文がなければ人は殺してもいいのか? そうではあるまい。そうではなく、人は殺してはいけないから、刑法でそれを禁止し罰する条文を設けているはずである。
  「信教の自由」「思想良心の自由」というものは日本国憲法にそれを保障するという規定があるから守られないといけないものなのか? そうではなく、「信教の自由」「思想良心の自由」というものは守られないといけないものであるから、日本国憲法はそれを確認し、それを保障する条文を設けたはずである。 「言論の自由」についても、憲法に規定がなければ「言論の自由」は守られなくてもいいのかというとそうではないはずである。
  「津田沼 ザ・タワー」はそこを購入してその中に住もうという人にとっては「マンション」であるのかもしれないが、それより北側の先住住民からすれば、自分たちの住居の環境を悪化させ、自分たちの所有する土地建物の財産価値を低下させる自分たちの住居の南側・海側を塞ぐ人工の巨大な岩山である。 当然のことながら、自分たちの住んでいる場所、自分たちが土地・建物を所有している場所の環境を悪化させ、財産価値を低下させるものに対しては、それに対して異議を唱える権利がある。

  「法律の不備がある」「法に欠陥がある」ケースはあり、「裁判官がアホである」ケースは珍しくもない(「弁護士もアホである」ケースも珍しくもない)。 まず、住民として心得ないといけないのは、影響を受ける範囲の住民には異議を唱える権利があるのは当然であるという認識をきっちりと持つこと、である。 但し、「影響を受ける」場合でも、そのくらいは受忍しなければしかたがないというケースもある。我が家の近所には、我が家が入居した頃、畑がけっこう多かったが、そのうちのいくらかは宅地に変わった。建売住宅として分譲されて、すでにそこに人が住んでいる。又、近所に平屋の家作が建っていたが、そこを買い取った建売分譲の会社が細かく分けて2階建ての建売住宅として売り出し、そこもまた、すでに売れて購入された人が住んでいる。我が家からすれば、畑が多い方が良かったし、2階建ての建売住宅よりも平屋の家作の方が良かったのだが、又、たとえ、2階建ての家が建つにしても、そう細かい分け方ではなく、もう少し広い敷地で売却されて庭が多い家が建った方が良かったのだが、我が家だって細かい分け方の家を購入して住んでいるのだし、そうも言えないのかもしれない。だから、「影響がある」者は関心はもっていいし関心を持つべきであるが、常に異議を唱えることができるというものでもなく、受忍せざるをえない場合もあるだろう。しかし、↑の写真を見ていただけばわかると思うが、 「津田沼 ザ・タワー」と称する「一人前に、山」の高さである人工の岩山は「受忍しなければならないというものではない」だけでなく「受忍してはならない」もののはずである。
  また、日本国民として、「津田沼 ザ・タワー」のような日本の国土を改悪するような人工の岩山に対しては、市民は反対する権利があるだけではなく、反対する義務があるはずである。

  ルドルフ=フォン=イェーリング『Rcht(権利=法)のための闘争』(岩波文庫)には、
《 隣国によって一平方マイルの領土を奪われながら膺懲の挙に出ない国は、その他の領土をも奪われてゆき、ついには領土を全く失って国家として存立することをやめてしまうであろう。・・・
  ・・・実は、国民が単なる一平方マイルの領土のためではなく自分自身のために、すなわち自分の名誉と独立のために戦うのと同様、原告が自己の権利の無礼きわまる無視をはねのけようとする訴訟も、些少な価値しかもたない係争物のためではなく理念的な目的のために、つまり人格自体とその権利感覚を示すために遂行されるのである。・・・》 と。
  自分たちの住居の南側に、いきなり、巨大な岩山を人工的に造って自分たちの住居の南側を塞いでやろうとするような不心得者に対して、その侵害を不当だと認識できないというのはそれは精神の異常である。
  自分たちの住居の南側に、巨大な岩山を人工的に造って自分たちの住居の南側を塞いでやろうとするような者に対し、それは不当だと主張する権利は当然存在するということを認識できないような人間というのは、そういう状態を「権利意識の欠如」と言います

  「権利意識の欠如」の状態にある国民が増えれば、ファシズムの政治家・民主主義に敵対する者には都合がいいことでしょう。習志野市役所の4名がいったい何を考えているのか理解に苦しみますが、千葉工大の建築学科の教授⇒名誉教授の山本明氏・助教⇒准教授の倉斗綾子(クラカズ リョウコ)氏は、このあたりの認識が欠けている・・ということならば、この2名は千葉工大という私立大学で建築学科の教員には雇ってもらえたかもしれないけれども、知識人とか教養人とかいった存在ではないのは明らかであり、「学識者」とかいったものでもないのは明らかです。
  「一人前に、山」であるものを人工的に造れば、その影響は相当に広い範囲に及ぶということは理解できているはずであり、理解できないのなら、まず、山本明氏と倉斗綾子氏は算数の能力からして問題がありそうです。中学校の三角関数からやり直して勉強した方がいいのではないか。

  船橋市南東部の住民の皆さんに訴えたい。「権利意識の欠如」という状態にならないよう、十分に気をつけていただきたい。
  反民主主義の者ども、反民主主義の岩山建造者にとって、その周囲、特に北側の住民が「権利意識の欠如」という状態になるのは、無法者にとって組みしやすい状態となります。 まず、「権利意識の欠如」した状態にならないこと。これが大事です。


【B】「そんなの、言ってもだめよ」などという意識はファシズム的傾向である。
   「津田沼 ザ・タワー」と称する人工の岩山を船橋市南東部の住居系用途地域の南側を塞ぐように建造しようという計画について、これは不当である、このようなものを南側に造られる筋合いはないはずだ・・・と知り合いに話したところ、「そんなの、言っても無理よ」などと言う人がいた。 「言っても無理よ」というのは、ひとつは「ひとりで言っても無理よ」という意味らしいのだが、だから、とりあえず、あなたに言って、「ひとり」ではなく二人、二人ではなく三人、三人ではなく四人にしようとしているのではないですか。
   それを、「そんなの、無理よ」「そんなの言ってもどうもならないよ」などとそういう認識をしていたのでは、それはその精神態度というものは「ファシズム的性向」「ファシズム的傾向」と評価されるもの、民主主義に逆行する態度であると言えます。 ジークフリート=クラカウア―『サラリーマン―ワイマール共和国のたそがれ』(法政大学出版局)では、多くの国民が「サラリーマン」としてその日その日の生活に追われ、「サラリーマン的態度」が精神にしみこみ、社会に関心を持たなくなり、すべてをあきらめる精神的あり方になることが、民主主義が衰え、ファシズムの傾向が社会に強まる前提・前兆であることを指摘していますが、「そんなの、言ってもだめよ」という意識を持つ市民が増えて、誰もが何をされてもあきらめてしまう、という状態、それは民主主義が遠のき、ファシズムの要素が強まっていることを意味します。


【C】 船橋市民の皆さん、習志野市の商店での買い物は、できるだけ、控えましょう。 習志野市の飲食店での飲食は、できるだけ、避けましょう。 習志野市の業者の利用は、できるだけ、避けましょう。
  私は、習志野市役所の都市計画課に行き、「津田沼 ザ・タワー」のようなものを造ってもらっては困る、と言っても、習志野市役所はあくまでも「マンション屋の部下」「マンション屋の下請け」の姿勢を取り続けたのであり、千葉工大は「建築学科 教員」として「船橋市南東部の住居系用途地域の居住環境を悪化させ、土地建物の財産価値を低下させる建造物の施工」に加担したのであり、習志野市商工会議所と「津田沼 ザ・タワー」の足元の多くは商店である地域の町会は、自分たちの所の購買者となる可能性がある「住民」を上方向に創出する巨大な岩山を造ることを、「巾着切りのごとく」「盗人のごとく」実行しつつあり、その実行において、習志野市側の、岩山マンションができることで利益があがる可能性が考えられる者だけで集まって、不利益が出る可能性が大きい船橋市南東部の住居系用途地域の住民に相談することもなく進めたのですから、とりあえず、何らかの誠意ある対応が見られるまでは、船橋市の特に南東部の住居系用途地域の住民は、「相互主義の原則」として、習志野市の商店では、できるだけ、買い物を控えましょう。習志野市と船橋市は隣接していますが、できるだけ、習志野市の商店ではなく船橋市にある商店で買い物をするようにしましょう。 ・・この場合、「できるだけ」というのがけっこう大事です。「どうしても」「絶対に」とか言ってしまうと、時々、失敗して習志野市の店で買ってしまって、「しまったああ」とショックを受けることが出る可能性がありますし、習志野市にある店が他にある店よりもずっといいものを置いている・ずっと便利という場合も絶対にないとは限りません。そういう場合までも習志野市の店・業者は利用しないということにしてしまうと長続きしません。ですから、あくまでも、「できるだけ」で、長くこの姿勢を貫くようにしましょう。
  何か食べる場合でも、できるだけ、習志野市の店でではなく、船橋市の店、もしくは、八千代市か千葉市花見川区の店で飲食をするようにして、習志野市の飲食店は利用しないようにしましょう。
  リフォームや造園など依頼する場合も、できるだけ、船橋市の業者(もしくは八千代市の業者か千葉市花見川区の業者)に依頼するようにして、習志野市の業者は利用しないようにしましょう。

  もしも、建築学科に進学しようと考えている高校生・大学受験生がいたならば、千葉工大は、できるだけ、避けましょう。千葉工大みたいなもんに行かずに、東大に行け、東大に!!!
ドラゴン桜(1) (モーニングコミックス)
ドラゴン桜(1) (モーニングコミックス)
東京大学理科一類に行きなさい、東京大学理科一類に行って専門課程に進む時に建築学科に進学すればいいでしょ。 東大には合格できそうにないというのなら、それなら、千葉大工学部に行け、千葉大に!!! もしくは、東京芸大の美術学部建築学科に行け! それも無理や・・というのなら、ポン大があるだろうが、ポン大が。いくらなんでもポン大くらい通るだろうが。 船橋市にある日大の理工学部の建築学科に行きなさい。 ポン大なら通るやろ、ポン大なら、いくらなんでも。 ポン大の建築学科に行くのでも、習志野市にある生産工学部の建築学科ではなく船橋市にある理工学部の建築学科にしなさい。どうせ、どっちもポン大なんやから、おんなじようなもんやろ、どうせ。 ともかく、千葉工大はやめとけ、千葉工大は。山本明氏・倉斗綾子氏のような建築のわかっていない人間が建築学科の教員になっている「大学」はやめなさい。 私の正直な気持ちを、この際、はっきり言わせてもらうと、「千葉工大だの東京電機大だのみたいなもんしか行けんようなヤツなんて、大学行くなちゅうんじゃい。『高校は義務教育やないんやから高校は行くべきではない』と私は高校卒業の年に東大に落ちたところ、父親から毎日毎日ぼくらは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうくらい言い続けられたものだが、今でもその文句が耳元でわんわん鳴っているが、千葉工大だの東京電機大だのなんて行くやつなんて、義務教育であろうがなかろうが中学校行くなちゅうんじゃい! ウルトラ甘ったれるな!」てとこだが、それでも行きたい人はいるだろうし、私が行くなと言っても行く人は行くだろうから、せめて、「『千葉工大程度の私立大学』なんて掃いて捨てるほどあるんだから、『バカでも入れる私大の建築学科』なんて今はゴマンとあるのだから、千葉工大以外の『大学』にしなさい。千葉工大なんか行って、『スト破り』やるのは社会正義の上からやめてください・・・と言いたい。 そもそも、わしは千葉工大きらいなんじゃ、千葉工大は、なんで嫌いかというと、嫌いな理由は[第481回]《私にとって千葉工大というのはどういう「大学」か。千葉工大のヤツには東京‐大阪間を新幹線に乗せて私には普通運賃しか払わなかった不公平な会社、「ラーメンは地球を救う」みたいなこと言わそうとする営業課長。》https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_7.html に書いてあるので見たい人は見てください。ともかく、千葉工大みたいなもん、やめとけ。「千葉工大みたいなもん」言われて気分悪かったら、それならこう言うたろ。「や~い、落ちこぼれ! 悔しかったら、東大に通ってみろお~お!!!」と。 東大でなくても早稲田大の建築学科でもええ。千葉大工学部の建築学科でもええ。ともかく、千葉工大なんてやめとけ。アホ教授からアホが伝染するぞ!!!

  ・・・ということで、船橋市南東部の住居系用途地域の住民の利益を害するように建造中の「津田沼 ザ・タワー」なる人工の岩山建造計画を、その足元の津田沼・谷津といった多くは商店の町会と習志野商工会議所と、上方向に巨大な人口を持つ岩山をそこに造ることで自分たちだけの利益をはかり、船橋市南東部の住居系用途地域の住民の環境や財産価値などどうなってもいい、という態度を取った習志野市商工会議所・習志野市の町会に対しての「相互主義の原則」として、
船橋市の住民の皆さんは、
1.できるだけ、習志野市の商店では買い物はしない。
2.できるだけ、習志野市の飲食店では飲食しない。
3.できるだけ、リフォーム・造園その他、習志野市の業者は利用しない。
4.習志野市にある「大学」には行かない、特に千葉工大には行かない。
ということを心がけていただきたい。決して、「スト破り」のような態度はとらないよう、お願いします。
  なお、日大生産工学部と東邦大習志野キャンパスというのは、習志野市にあるものだと思い込んでいたら、今、地図をよく見ると、東邦大習志野キャンパスは船橋市と習志野市の境目付近の船橋市にあり、日大生産工学部は京成「大久保」駅が最寄のキャンパスは船橋市と習志野市にまたがってある。船橋市にある部分の方が面積としての割合は大きいようだが、「実籾」駅が最寄の実籾キャンパスは習志野市にある。だから、結論として、千葉工大と日大生産工学部はやめとけ。ポン大でも、まだしも、東葉高速鉄道の「船橋日大前」が最寄駅の理工学部にしとけ。
・・・
・・・と、そういうことになる。

   それで、ひとにこういうことを言って自分はどうか。 私だって、「習志野市との境界に近い船橋市」に住んできて、今まで、その店が船橋市にあるか習志野市にあるかなんて、それほど真剣に考えずに利用してきたのだが、残念ながら、習志野市にあることから利用できなくなってしまった店舗がいくつかある。アウトの店舗とセーフの店舗について、ここで、境界付近の店について、いくらか説明しておくことにする。
[セーフ]
1. ヤマダ電機 テックランド船橋店https://www.yamada-denki.jp/store/contents/?d=203 ・・・ヤマダ電機は、船橋市の夏見のあたり(住居表示では北本)と習志野市か船橋市かというマルエツの北隣、とんでん の東隣、ロイヤルホームセンターの西のあたり、と我が家からそれほど距離の変わらない場所に2つあって、どちらかというと、マルエツの北・とんでんの東の方を多く利用していたのだが、しかたない、船橋市の夏見の方を使うことにするかあ・・・と思ったのだが、ここは船橋市習志野4丁目。マルエツの北・とんでん の東のヤマダ電機も大丈夫だった。 なお、「船橋市習志野〇丁目」は船橋市であって習志野市ではない。新京成電鉄「習志野」駅、新京成電鉄・東葉高速鉄道「北習志野」駅も船橋市であって習志野市ではない。 「夏見の方」は住居表示は夏見ではなく北本で、テックランド船橋本店https://www.yamada-denki.jp/store/contents/?d=248 と言うらしい。
2. とんでん 習志野店https://www.tonden.co.jp/shopsearch/chiba/narashino/ は、船橋市習志野5丁目。 ぎりぎりセーフ。
3. マルエツ 東習志野店https://www.maruetsu.co.jp/index.php/shop/detail/9083 も、船橋市習志野5丁目。 ぎりぎりセーフ。
4. カインズ 船橋習志野店 https://map.cainz.com/map/821 ぎりぎり、セーフ。
5. カッパ寿司 八千代店https://www.kappasushi.jp/shop/0283 は船橋市と習志野市の境目付近の習志野市かと思ったら、八千代市大和田新田 だった。 セーフ。
6.吉野家 習志野台店https://stores.yoshinoya.com/ysn_048436 これも、船橋市習志野1丁目だから、セーフ。
7.津田沼パルコhttps://tsudanuma.parco.jp/  千葉県船橋市前原西2-18-1 で、ぎりぎり船橋市だから、セーフ。
8.同様に、ぎりぎりセーフな津田沼の店として、銀行では、
千葉銀行津田沼駅前支店・三井住友信託銀行津田沼支店・みずほ信託銀行津田沼支店・千葉興業銀行津田沼支店など。
9.なか卯 船橋前原東店https://maps.nakau.co.jp/jp/detail/2408.html は習志野市だろうと思い込んでいたら、船橋市前原東1-6-3 でセーフのようだ。
10.レストラン マッセリアhttp://bs-masseria.com/ これは習志野市だろうと思っていたら、ぎりぎり船橋市らしい。セーフ。
11.ラーメン魅力屋 船橋成田街道店https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12024446/ これも、習志野市かと思ったらぎりぎり船橋市でセーフのようだ。
12.ファミリーマート花輪インター店・松屋東船橋店・セブンイレブン東船橋5丁目店 といった、このあたり、県道船橋我孫子線(ふなとり線)の西側の店は船橋市でセーフ。 東側は習志野市でアウト。
JR「津田沼」駅の北側は、「津田沼パスタビル」から北に並ぶ道路の西側は船橋市だからセーフ。道路の東側もパルコから北に船橋市だからセーフ。

[アウト]  逆に、これまで利用してきたが、習志野市役所と習志野市商工会議所・津田沼付近の町会と千葉工大のおかげで利用できなくなってしまったものとしては、
1.スーパービバホーム新習志野店https://www.vivahome.co.jp/shinnarashino_svh/ 習志野市茜浜。

2.ヨークマート谷津店http://www.yorkmart.com/store/%E8%B0%B7%E6%B4%A5%E5%BA%97.html
3.イトーヨーカドー津田沼店https://blog.itoyokado.co.jp/shop/074/index.html  イトーヨーカドーを利用したいなら、JR「船橋」駅の北側の船橋店を、津田沼駅北側での買い物ならパルコを利用するようにしましょう。
4.イオンモール津田沼https://www.aeon.jp/sc/tsudanuma/

JR「津田沼」駅の南側は大部分が習志野市。
5.モリシア津田沼http://www.morisia.com/shop/
6.モリシア津田沼 内、パソコンスクール アビバhttp://www.morisia.com/shop/detail.php?id=48
AutoCAD の指導をおこなっているパソコンスクールだが、講師が常駐せず、本部にいる講師とEメールでのやりとりということだったので、私は、CADの資格試験を受ける際には、船橋駅前のウィンスクールhttps://www.winschool.jp/map/tonai/chiba/ の方を利用したが、ウィンスクールは建築CAD検定を扱っていたのに対し、アビバはCAD利用技術者検定の方を扱っていた。パソコンスクールなら、この付近では、たとえば、新鎌ヶ谷のマテリアル新鎌ヶ谷https://mnj-shinkama.com/ とか他にもあり、サーティファいのWord・Excelなどの検定の試験受験をアビバは扱っていたが、マテリアル新鎌ヶ谷とか他でも扱っているパソコンスクールはある。アビバは習志野市の他にもあるので、他の所を利用するしかない。アビバはけっこうあちらこちらにあるようで、千葉県の総武線沿線では千葉駅前校https://www.aviva.co.jp/search/chiba.html があるようだ。
7.丸善 津田沼店http://loharu.jp/tsudanuma/shops/s202/  関西人の私は、高校の英語の教科書に英作文の問題で「丸善に洋書を注文した」というものがあって、なんで、ガソリンスタンドに本を注文するのだろうか・・と思ったが、丸善は「お~ぉ、モーレツ!」のガソリンスタンドではなく本屋の丸善もある。総武線沿線の書店ではJR「津田沼」駅の南側、「ユザワヤ」という店の中に入っていたと思ったが、今、インターネットで検索すると、商業施設の名称が「ユザワヤ」ではなく「ロハル」になったようだが、船橋市・習志野市付近の書店で骨のある本を置くいい書店というと、津田沼の丸善か船橋の東武百貨店5階の旭屋かといったところだったが、残念ながら、船橋市・習志野市付近で内容のある本を書店で買うなら旭屋書店船橋店、丸善を利用するのなら、お茶の水駅の南側のお茶の水店か、銀座あたりにあった本店かを利用しましょう。
8.駿台・河合塾は、今更、ローニンやりなおすわけではないのでもう要らないが、津田沼駅の南側、ロハルの間にある駿台・「津田沼 ザ・タワー」の東の河合塾はいずれも習志野市だからアウト。駿台というとお茶の水の駿台だから、津田沼は要らん・・かな・・・。
9.三菱UFJ銀行津田沼支店 は習志野市だからアウト。 津田沼で銀行を利用する必要があるなら、船橋市側の千葉銀行・千葉興業銀行・三井住友信託銀行・みずほ信託銀行などを利用しましょう。三菱UFJ銀行を利用する必要があるなら、JR「船橋」駅の南側、フェイスビルの中の三菱UFJ銀行などを利用するようにしましょう。
10.ドコモショップ津田沼北口店https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/search/shop.html?id=0300305383200 。 これも習志野市だからアウト。 ドコモショップは北習志野にもあるし、他の場所のドコモショップを利用しましょう。
 JR「津田沼」駅の北側は、西よりが船橋市、東よりが習志野市だが、駅前、東に延びる道の北側は、ジョナサン津田沼駅前店https://store-info.skylark.co.jp/jonathan/map/020406 が境目で、
11.ジョナサン津田沼駅前店https://store-info.skylark.co.jp/jonathan/map/020406 は地図を見ると船橋市と習志野市の境目にあるが、ホームページを見ると住所は習志野市津田沼1丁目11-4 JPT津田沼ビル2F となっているから、アウト。

食事するなら、パルコの中の店とか、船橋市側の飲食店でするようにしましょう。 ジョナサンで食べたければ、北習志野と高根木戸の間あたりの新京成電鉄より東側にもジョナサン習志野台店があり、船橋卸売市場の北側にも船橋市場店があるから、習志野市以外のジョナサンを利用しましょう。
12.ロイヤルホームセンター習志野https://navi.royal-hc.co.jp/rhcshop/spot/detail?code=0000000055 。 大規模ホームセンターで、けっこう品ぞろえが良く使いやすかったが、習志野市東習志野6丁目なので、アウト。 ホームセンターは他にもある。ロイヤルホームセンター習志野 の付近のホームセンターだと、カインズ船橋習志野台店が近いか。ロイヤルホームセンターなら、他に、千葉市稲毛区六方町とか美浜区の稲毛海岸のあたりとかにもあるようなので、他の店舗を利用しましょう。

13.イオンタウン東習志野 https://www.aeontown.co.jp/higashinarashino/ 駐車場が広く便利だが、習志野市だからアウト。
14.三井住友銀行津田沼駅前支店 はJR「津田沼」駅の南側、習志野市だから、アウト。 三井住友銀行なら、JR「船橋」駅の北、イトーヨーカドーのビルの1・2階か、京成「津田沼」駅の少し南にもある。 津田沼にある銀行なら、千葉銀行・千葉工業銀行・三井住友信託銀行・みずほ信託銀行などが船橋市にあるので、そちらを利用しましょう。
15.谷津バラ園http://www.yatsu-rosegarden.jp/ 。 バラ園なら、八千代市大和田新田 に京成バラ園https://www.keiseirose.co.jp/ があるから、そちらに行きましょう。
16.東京インテリア家具 幕張店http://www.tokyointerior.co.jp/store/026/ 幕張店という名称だが、千葉市ではなく習志野市芝園にある。この店はけっこう見やすく、何度か購入したが、残念ながら、習志野市なので利用不可になってしまった。東京インテリア家具は、千葉県では他に木更津店・千葉ニュータウン店があるようだ。イケヤよりは高級、スーパービバホームよりは高級で、かつての大塚家具よりは低価格の家具をそろえている家具店として使いやすく見やすい店だったが、残念だがしかたがない。
17.カインズ 幕張店 https://map.cainz.com/map/852 東京インテリア家具 幕張店のすぐ東にあるので、これも習志野市。 駐車場も広く店舗も広くいろいろな物を置いている店だが、習志野市だから利用不可になった。カインズの店は船橋市の船橋習志野店もあるので、そちらを利用しましょう。
18.千葉工業大学。  JR「津田沼」駅の南東と、習志野市の海より、埋め立て地と2か所に別れているらしいが、いずれも習志野市であり、「津田沼 ザ・タワー」を「選定」した「委員長」の山本明氏が建築学科の教授⇒名誉教授になっている「大学」なので利用不可である。
19.日大生産工学部。 船橋市と習志野市にまたがってある津田沼キャンパスと習志野市の最寄駅:実籾にある実籾キャンパスからなるが、津田沼キャンパスは船橋市の部分の方が面積は広いようだがホームページを見ると住所は習志野市になっている。

日大の建築学科に行くのなら、千葉県にある建築学科なら船橋市の理工学部と習志野市の生産工学部なら船橋市の理工学部の建築学科の方にしてもらいたい・・・というよりも、もっと真面目に勉強して東大に行け。東大に行けないならせめて千葉大にでも行け・・と思うが、日大しか行けないのならせめて習志野市の生産工学部の建築学科ではなく船橋市の理工学部の建築学科にしろ。
・・・こんな感じ・・かな・・・。
あともうひとつ。
20. 羽田空港との間のリムジンバス。 この付近では、JR「西船橋」駅との間のバスと、京成「津田沼」駅・JR「津田沼」駅との間のバスがあり、どちらがより便利ということは特にないが、「できれば」「どちらかというと」西船橋のものの方を利用するようにしましょう。
21. JR「津田沼」駅は、地図を見ると、船橋市と習志野市の境目に両市にまたがって存在している・・が、インターネットで検索すると、JR「津田沼」駅https://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCD=1009 の住所は、千葉県習志野市津田沼1丁目 となっている。ということは、もしも、JRで快速を利用する場合は、「できれば」津田沼駅ではなく船橋駅から乗降するようにしましょう。各停を利用する場合は、できれば津田沼駅ではなく東船橋駅か幕張本郷駅を利用するようにしましょう。但し、このあたりは「できれば」です。無理して長続きしなくなってもよくない。こういうものは「長く」継続的にやることが大事なので、「津田沼」駅を利用する方が絶対に便利という場合まで使わないとまでやらなくてよいと思う。

  船橋市南東部の住民の皆さん、とりあえず、習志野市のJR「津田沼」駅の南側あたりの商店の人間と習志野市商工会議所の会頭とが集まり、習志野市役所が手下となり、千葉工大がちょうちん持ちとなって、船橋市南東部の住居系用途地域の住民の居住環境悪化を招き、財産価値を低下させる「津田沼 ザ・タワー」という人工の岩山建造を推し進めて、それについて、何ら対応しようとしないからには、少なくともそれに対して誠意ある対応が見られるまでは、船橋市民は、
1.できるだけ、習志野市の商店では買い物はしない。
2.できるだけ、習志野市の飲食店では飲食しない。
3.できるだけ、リフォーム・造園その他、習志野市の業者は利用しない。
4.習志野市にある「大学」には行かない、特に千葉工大には行かない。
ということを心がけていただきたい。決して、「スト破り」のような態度はとらないよう、お願いします。
  日大生産工学部も、実籾(みもみ)キャンパスは習志野市新栄2-11-1にあり、津田沼キャンパスは、地図を見ると船橋市と習志野市の境目にまたがってあって、面積としては船橋市の部分の面積の方が広そうに見えますが、ホームページを見ると、津田沼キャンパスの住所は習志野市泉町 1-2-1 となっているので、行かない方がいい。 日大は、福島県郡山市の工学部と、千葉県船橋市の理工学部、それに千葉県習志野市の生産工学部の3つに建築学科があるという「大学」で、福島県郡山市の工学部はさておき、最寄駅:東葉高速鉄道「船橋日大前」の理工学部と津田沼キャンパスの最寄駅:京成本線「大久保」、実籾キャンパスの最寄駅:京成本線「実籾」の生産工学部は近い場所にあるのだから、あえて、習志野市の生産工学部に行かなくても船橋市の理工学部に行くようにしていただきたい・・・というよりも、ポン大みたいなもん、行かんと、東大に行け、東大に!!! 東大は行かれへんのなら、しゃあないから、それならそれで、千葉大にでも行け、千葉大にでも・・てところである。ともかく、千葉工大はやめとけ。アホがうつるぞ・・・。
  船橋市南東部の住民の皆さん、「津田沼 ザ・タワー」の横暴を推し進めている習志野市商工会議所・習志野市商工会と「津田沼 ザ・タワー」の足元のほとんどが商店の町会、および、事業者の三菱地所レジデンス(株)などのテカ(手下)となっている習志野市役所および、ちょうちん持ちの千葉工大に対しての経済制裁として、上記1~4について、船橋市南東部の住民のみならず、それ以外の船橋市の住民の皆さんもまた、そして、それ以外の自治体の住民の皆さんもまた、上記1~4に住民の協調性としてご協力・同調いただきたい。どうぞ、よろしくお願いいたします。

2020.1.21.午後5時.JPG
( ↑ 「津田沼 ザ・タワー」(右、背の高い建造物)。 2020.1.21.午後5時撮影。)
↑ なんで、こんなもの、造られなければならないんだあ?
↑ 第一種低層住居専用地域に土地建物を購入して住んだのに、なんで、こんなものを目の前に造られなければならないんだあ?
↑ 「ここまで来れば戸建住宅に住める」という船橋市・習志野市に住んだのに、なんで、こんなものを造られなければならなんだあ?
↑ なにより、なんで、習志野市役所はこんなものの建造に加担しているんだあ?
↑ なにより、この程度の疑問も感じないような人間が、なんで、千葉工大では建築学科の教授⇒名誉教授・助教⇒准教授になんてなってるんだあ?
↑ こういうものをやめさせるには、『華氏911』のような行為↓でもないと止められないというのか? それは、おかしくないか?
「テロリスト」がアメリカを憎む理由
「テロリスト」がアメリカを憎む理由
↑ このようなものを巾着切りのごとく、こそっと計画を推進して、地域の土地形状を改変してしまう、日本の国土を改変してしまう方が普通にされてしまうというのは、どう考えてもおかしいのと違うか???
↑ 千葉県民は、こんなものを造られてなんとも思わないのか??? 日本国民は、「事業者」に勝手にこんなものを造られてなんとも思わないのか???

  (2020.1.21.)

☆ 習志野市「津田沼 ザ・タワー」(工事中)の横暴!!!
[第455回]《戸建住民の居住環境悪化を招く 都心でもない場所での高層マンション建築に受忍義務があるのか? 》https://tetsukenrumba.at.webry.info/201905/article_3.html
[第463回] 高層マンション「津田沼ザ・タワー」による居住環境破壊。商業地域に住居マンションは不当。勝手に自然改変https://tetsukenrumba.at.webry.info/201906/article_8.html
[第464回]「津田沼ザ・タワー」は下品で野蛮。事業者・設計者・開発行為事業者でない者になぜ問合せさせようとする? https://tetsukenrumba.at.webry.info/201906/article_9.html
[第465回] 商業地域の容積率を悪用する「津田沼 ザ・タワー」。及、都市計画しない習志野市都市計画課 https://tetsukenrumba.at.webry.info/201906/article_10.html
[第466回]「津田沼 ザ・タワー」の確認票他+死人が出る可能性がある三菱地所レジデンスと(株)フジタの工事現場
「津田沼 ザ・タワー」の確認票他+死人が出る可能性がある三菱地所レジデンスと(株)フジタの工事現場https://tetsukenrumba.at.webry.info/201906/article_11.html
[第467回]「津田沼 ザ・タワー」宅地建物取引業の票。ももんがあのような茶碗のかけらのような野蛮な高層マンション https://tetsukenrumba.at.webry.info/201907/article_1.html
[第468回]「津田沼ザ・タワー」事業者名票枠外に別の問合先記載は不適。地下鉄をありがたがる人と高層マンションをありがたがる人https://tetsukenrumba.at.webry.info/201907/article_3.html
[第469回]「本人訴訟の一般人には相当大きく安全側に要求し、弁護士にはよほどのことがないと」の裁判所書記官の対応と、「三菱」「三井」「野村」の言うことならきくのか? 独立自尊の精神に欠ける習志野市建築指導課!https://tetsukenrumba.at.webry.info/201907/article_4.html
[第470回]都市計画法による用途地域の趣旨を守るために建築基準法の規定があり、逆ではない。マンション屋の為の都市計画課なら存在価値はない。岩山マンションによる環境悪化・財産価値低下に補償することもせずに「意見の違い」など認められない。https://tetsukenrumba.at.webry.info/201907/article_5.html
[第471回]船橋市各所から見た「津田沼 ザ・唯我独尊タワー」船橋市各所から南方に岩山として眺望を妨げ、同類が建てば通風も妨げると思われる「津田沼 ザ・タワー」。なにゆえ、市民はこのような遮蔽物を人工的に造られねばならぬのか!?! https://tetsukenrumba.at.webry.info/201908/article_1.html
[第474回] 権威主義 千葉工大教授 山本明氏の欺瞞+習志野市「仲よし幼稚園跡地事業」計画の無能。専用住宅業者に売却する土地を習志野市は商業地域として売って良いのか? 准教授 倉斗綾子氏の無能。「津田沼 ザ・タワー」は夜、光る外壁にする必要は何かあるのか?―「津田沼 ザ・タワー」について。https://tetsukenrumba.at.webry.info/201911/article_1.html
[第478回] 富士山のそばに人工的岩山を造られても国民は文句は言えないか? 夜空を照らす照明塔岩山マンションははた迷惑。https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_1.html
[第479回] 3階建か4階建の建物を前提に規定された数字を160mを超える岩山建造に適用は不適切。権威づけ神輿の建築学科教授山本明氏・倉斗綾子氏はこの程度のこともわからないのか? https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_3.html
[第480回] 夜、光る「津田沼ザ・タワー」の設計者の発想は異常。及、マンションの開放型廊下の照明は近所迷惑。夜を奪う明るさの街灯まで必要か。https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_4.html
[第482回]「津田沼 ザ・タワー」の「容積率緩和」適用は制度の趣旨に反する。「仲よし幼稚園跡地活用事業」「審査委員」の選定は八百長か。商学部経営学部系教員を選考委員に入れないのは、八百長計画に異議を唱えさせないためなのか? https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_6.html
[第483回]「津田沼ザ・タワー」の侵害に「権利意識の欠如」状態になってはならない。「相互主義の原則」として習志野市の商店での買い物は控えましょう。「言ってもだめよ」はファシズム傾向と理解せよ! 「専門家」信仰は山本明氏のような権威主義者の思うツボ!〔今回〕
[第484回]「津田沼ザ・タワー」は北側に大きな窓を設ける権利がなぜあるのか? 夜、光らせる権利がなぜあるのか? 及、猫の頭なでるだけなでて糞や小便を他家の庭やガレージでさせる猫の飼主は横暴ではないか。https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_9.html
[第485回]「津田沼ザ・タワー」”最高のロケーション”と称賛する「投資家カズのトレード日記」は精神病理学上の問題ではないかとすら思える。邑楽タワーの失敗と「津田沼ザ・タワー」の居直り。https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_10.html
[第486回]「津田沼ザ・タワー」に反対はあっても賛成はありえない2つの理由。60年安保闘争には2種類の反対があった、て知ってますか。「大学教授」であっても「知識人」ではない千葉工大の大学教授。https://tetsukenrumba.at.webry.info/202001/article_11.html
[第487回] 地下鉄と「高層マンション」は文明ではない。モンパルナスタワー・ナポリ副都心に該当する配慮は見られない「津田沼ザ・タワー」。「津田沼ザ・タワー」は建築学科課題としては落第点である。https://tetsukenrumba.at.webry.info/202002/article_1.html
[第488回] 「津田沼ザ・タワー」はパチンコ屋みたいに、夜、光りだしたが、パチンコ屋より傲慢。屋上のペントハウスを光らせて、マンション屋と「購入者」は何か得するのか? https://tetsukenrumba.at.webry.info/202002/article_2.html
「慎腹風呂愚」
[第759回]《高山の町並にて。「和風のドーマー」は違和感なく存在。高山警察署は新社屋にて営業中。重要伝統的建造物群保存地区の周囲に「市街地景観保存区域」を設定する高山市の姿勢を評価する。用途地域の趣旨を踏みにじる千葉県習志野市の態度は不適切。千葉工大名誉教授山本明氏の権威主義を笑う。—高山の町並みにて(1)》https://shinkahousinght.at.webry.info/202003/article_10.html?1584263851

☆他に、高層ビル・高層マンションの問題について
☆ 「船橋プラウドタワー」(千葉県船橋市)について・・・
「慎腹風呂愚」
[第5回]2月 といえば、確定申告!・・・・船橋税務署 駅から遠すぎるよお・・・・https://shinkahousinght.at.webry.info/201102/article_2.html

☆ 「千里タワー」(大阪府豊中市)について・・・
「哲建ルンバ」
[第122回]野蛮な 千里タワー。大阪 に超高層ビルが ドバイ ・ 東京 と異なり不適切な理由https://tetsukenrumba.at.webry.info/201302/article_1.html
[第419回]箕面教会(箕面市)見学【2/5】府道から箕面教会。北川原公園・箕面川の紅葉はきれい。高層ビルは野蛮https://tetsukenrumba.at.webry.info/201811/article_3.html
「慎腹風呂愚」
[第471回]新装「高山駅」。周囲の景観との調和を考えた建物だが。及、屋根とは何かわかっていない建築会社についてhttps://shinkahousinght.at.webry.info/201610/article_27.html

☆ 「ロジュマン千里中央」(大阪府豊中市)について・・・
「慎腹風呂愚」
[第456回]上新田天神社(大阪府豊中市)参拝4 神社を背後から見下ろす下品な高層マンション 他https://shinkahousinght.at.webry.info/201701/article_18.html

☆ 「コスモフレスタ箕面」(大阪府箕面市)について・・・
「哲建ルンバ」
[第197回]日本キリスト改革派神港教会・カトリック六甲教会・神戸松蔭女子学院 と 安藤忠雄「六甲の集合住宅」
https://tetsukenrumba.at.webry.info/201312/article_1.html

☆ 「ジオミューズレジス」「ジオタワーミューズフロント」「ジオタワーミューズガーデン」(大阪府高槻市)について・・・
「慎腹風呂愚」
[第634回]上宮天満宮参拝【6/10】天満宮を見下ろす 地域の「気の流れ」を乱す 家相が悪い 高層マンションhttps://shinkahousinght.at.webry.info/201811/article_7.html
[第638回]上宮天満宮参拝【10/10】北山本山寺の石碑、景観重点地区、女性客の多い店でも入るのが商学士の使命https://shinkahousinght.at.webry.info/201811/article_11.html 
で述べました。 
権利のための闘争 (岩波文庫)
権利のための闘争 (岩波文庫)
サラリーマン―ワイマル共和国の黄昏 (りぶらりあ選書)
サラリーマン―ワイマル共和国の黄昏 (りぶらりあ選書)
アインシュタインの言葉 エッセンシャル版 - 弓場 隆, 弓場 隆
アインシュタインの言葉 エッセンシャル版 - 弓場 隆, 弓場 隆
《 特殊な知識を身につけることより、主体的に考えて判断する能力を養うほうがはるかに重要だと思います。 》
(『アインシュタインの言葉 エッセンシャル版』弓場隆訳 2015.11.20.ディスカヴァー・トゥエンティワン ↑ ) 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック