社会人のルール・会社人のマナー・商人の掟 〔引越掲載〕

〔(建築家+建築屋)÷2 のブログ 第30回〕
  昔から、真面目に商売をおこなってきた人達の間では、自分は自分、人は人として、「ひと様の商売に口出すことはしない」という、わかっている人にとってはあたりまえのことが商人の掟とされてきたわけです。 会社という形での運営が主になってきても、他社に対して干渉するようなことはするべきではない、ということが、会社人のマナー、そして、社会人のルールとして、認識されてきたのであり、それを心がけていない者は、社会人として、あるいは、会社人として、2流以下、プロではない、社会人としての常識をこころがけていないという評価をされることとなったのです。  又、取引先に対して、その常識を破った態度を取る者は、その取引、その取引先を失う可能性を覚悟しなければならず、そして、それを理解しない者は、結果として淘汰される場合もあったのです。
  ところが、最近、宗教の団体であり、右翼系の政治団体であることを偽装して、会社の経営者を通じて浸透をはかっているR研究所(=R法人会)という団体の信者・構成員、及び、継続的に同団体の行事に参加する、いわば、準会員のような人達には、この商人の掟・社会人のルール・会社人のマナーというものを、まったく、わきまえていない人間が少なくないのです。むしろ、他社に対して口出すことが自分たちの倫理だと認識しているようなあつかましさ、ふてぶてしさをもっており、そして、相手の会社の人間が不快感を覚えていても、それは不快感を持つ相手の方が間違っているとでもいった思い込みを持ってしまっているのです。R研究所(=R法人会)は、戦前・戦中の「ひとのみち」という神道系の宗教団体が、戦後、いくつかに分かれたひとつであるのですが、R研究所(=R法人会)の人間は、R研究所(=R法人会)が、法律上、宗教団体になっていないことをもって「R研究所は倫理の団体であって宗教団体ではない」というような言いまわしをしていますが、自分たちの認識を相手の立場・相手の気持ちも考えないで押しつけようとする態度、そののめりこみ方は、まさしく宗教のものです。 たとえ、「倫理の団体」であっても、自分たちが、それを良いと思ってやるのはともかく、会社の経営者にとりいって、会社の雇用関係を利用・悪用して広めようとするのは、どう考えても倫理的ではないのですが、R研究所(=R法人会)の人達というのは、それを理解しない理解できないようです。
  R研究所(=R法人会)の信者、及び、継続的にR研究所(=R法人会)の行事に参加するようになってしまった準会員のような人達が、他社のことに口出さない、人さまの商売に口出さない、という商人の掟・会社人のマナー・社会人のルールを踏みにじる態度をあたりまえのように取るというのは、もともと、そういう傾向のある人間であったからR研究所に引きずり込まれてしまったのか、R研究所(=R法人会)に引きずり込まれた人間は、そういう傾向の人間になっていくのか、両方なのか、というと、ケースバイケースではあるでしょうけれども、両方の面が考えられます。そして、その状態は、やはり、あまり、健全な精神とは言えないですね。本来、厳密には「病気」というのは、自然科学的に何かウイルスとか病原菌とかそういった原因があって起こるものを言うのですが、たとえ、そういう外的な原因が見当たらない場合でも、R研究所(=R法人会)に引きずり込まれてしまった人達、R研究所(=R法人会)にはまってしまった人達というのは、やはり、何か変であり、たとえ、自然科学的に「病気」でなかったとしても、精神的に「病的状態」に陥ってしまっていると判断(「診断」)せざるをえないように思います。
  本人がそれに気づくのが重要なのですが、なかなか気づけない人が多いようです。

  なんとも、世の中、変な団体が多いし、変な人が多いですねえ・・・・・。 (うんざり)

=================================
以上は、「私が勤務する建築会社のホームページとリンクした私のブログ」に掲載した、そのブログの第30回のもので、この第30回≪社会人のルール・会社人のマナー・商人の掟≫は、2010年(平22年)11月30日に「公開」させていただいたものです。 事情により削除いたしましたが、私は、削除したものは内容のあるものと思っており、又、いったん、「公開」したものは、作成者のみのものではなく、賛否にかかわらず、読んでくださった方・読みたいと考えてくださる方と共有のものという性質をもっており、作成者といえども、「記憶違い」のものの訂正、補足、「入力ミス」の訂正などは良いと思いますが、完全な削除は、好ましくないと考え、ここに、「引っ越し掲載」させていただきます。(建築家+建築屋)÷2 〔より正確には (49×建築家 + 51×建築屋)÷100〕 のブログ 、もしくは、。(建築家+建築屋)÷2のブログ と記したものは、「引っ越し掲載」です。 よろしくお願いいたします。
=================================

  住宅建築、及び、不動産の業界における R研究所=R法人会による汚染については、心より、心配・憂慮しております。

  ここで述べた、「社会人のルール・会社人のマナー・商人の掟」を理解できていない人間、理解できない経営者というのは、たとえ、一時的にはぶりの良い時があったとしても、やはり、社会人として問題があると言わざるを得ません。


〔 この稿は、「哲建ルンバ」としては、第32回ということになります。 〕


日本の宗教 (岩波ジュニア新書)
岩波書店
村上 重良

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の宗教 (岩波ジュニア新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



労働法入門 第7版 (有斐閣双書)
有斐閣
外尾 健一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 労働法入門 第7版 (有斐閣双書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック