アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「オペラ」のブログ記事

みんなの「オペラ」ブログ

タイトル 日 時
小説『カルメン』のすばらしさに劣るオペラ『カルメン』。エスカミリオ「闘牛士の歌」はアホのお手本か?
小説『カルメン』のすばらしさに劣るオペラ『カルメン』。エスカミリオ「闘牛士の歌」はアホのお手本か? [第239回]クラシック音楽が好きな人間はインテリぶりたい俗物か?オペラなんて退屈なだけで筋は滅茶苦茶か?【下】    さて。 大阪府の高校で、橋下徹の友人だという中原徹なる男が、大阪府立和泉高校の校長に裏口入学みたいに就任して、その縁故天下り校長にへつらう教頭だったかが、卒業式で「君が代」を歌っているかどうか「口元チェック」なるものをしてまわった、というのですが、その教頭というのは、教育者としての矜持はドブに捨てたのでしょうか。    橋下は、「音楽の授業でも、生徒が歌っているかどうか、口... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/12 23:19
クラシック音楽が好きな人間はインテリぶりたい俗物か?オペラなんて退屈なだけで筋は滅茶苦茶か?【上】
クラシック音楽が好きな人間はインテリぶりたい俗物か?オペラなんて退屈なだけで筋は滅茶苦茶か?【上】 [第238回]    いつであったか、大阪府知事の時か大阪市長だった時か、橋下徹が「クラシック音楽が好きだという人間はインテリぶりたい人間だ」と発言したことがあった。 これは正しいか間違っているかというと、結論としては正しくない。 しかし、「クラシック音楽が好きだという人間には、クラシック音楽が本当に好きだからではなく、インテリぶりたいからクラシック音楽が好きであるふりをしている人間がいる」というのなら、間違っていないように思う。 私自身、「クラシック音楽が好きだという人間というのは、自分はエ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 22:20
アンナ=モッフォはすばらしい。及、「君が代」伴奏は音楽教諭の業務ではない。
アンナ=モッフォはすばらしい。及、「君が代」伴奏は音楽教諭の業務ではない。 〔第102回〕  アンナ=モッフォ はソプラノの歌手であったが、特に、「美人ソプラノ」と言われていたというところに特徴がある。 「美人○○」と言っても、週刊誌とかスポーツ新聞とかお昼のワイドショーとかでは、とにかく、登場する女性は、田村亮子(谷亮子)以外は、とにかく女性である限り接頭語として「美人」とつく、もしくは、「女性」である限り「美人」という枕詞(まくらことば)がつくので、ソプラノ歌手に「美人」とついても、それがどうした・・・・という感じがするかもしれないけれども、アンナ=モッフォの場合は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/25 22:26
“ニセ『椿姫』” と “へんてこ『カルメン』” について 〔引っ越し掲載〕
“ニセ『椿姫』” と “へんてこ『カルメン』” について 〔引っ越し掲載〕 〔(建築家+建築屋)÷2 のブログ 第13回〕 ―「オペラ・オペレッタ・ミュージカル映画・映画」論 第1回     オペラ・オペレッタとミュージカル映画と映画とをひとくくりにして、「オペラ・オペレッタ・ミュージカル映画・映画」論として、コラムを始めたいと思いますが、なぜ、こういうひとくくりにしたか・・・については、次回かその次に御説明させていただくことにして、今回は、8月27日(金)に、船橋市のJR船橋駅と京成船橋駅の間にある「フェイス」ビルの6階にある「きららホール」で開催された、「夏休み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/26 17:32

トップへ | みんなの「オペラ」ブログ

哲建ルンバ オペラのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる